new balance NB580 CAP "BEAMS x mita sneakers" GR1
new balance NB580 CAP "BEAMS x mita sneakers" GR2

new balance NB580 CAP "BEAMS x mita sneakers" GR

jmcl9980
通常価格
¥4,300(税抜)
通常価格
(税抜)
セール価格
¥4,300(税抜)
単価
あたり 
公開状況
完売
必ずお読みください
NIKE商品は通常4営業日以内(離島は除く)にお届けいたしますが、商品の状況によりお時間を頂戴する場合もございます。

※ご予約商品に関しましては、発売日以降の配送希望日時でご対応可能となります。また、納期等の関係により発売日以降のご指定でも一部ご希望に添えない場合も御座いますので予めご了承下さい。

1906年にアメリカ/ボストンにて「アーチサポートインソール」の開発や偏平足等を治療する矯正靴の製造メーカーとして、その長い歴史をスタートさせた「new balance(ニューバランス)」。

クラフトマンシップやヘリテージと言ったブランド本来の魅力を体現する「1000」「900」「500」シリーズは「new balance」のアイコニックな三本柱として多くのユーザーから愛され続けるだけでは無く、普遍的な価値と魅力を保ちながらスポーツブランドとして培ったテクノロジーを融合する事で新たな展開を魅せています。

そんな「new balance」が2016年に110th Anniversary(110周年)の節目を迎え、クラフトマンシップを体現しながら真摯な姿勢で作り上げたMade in U.S.A.(メイドインUSA)、Made in England(メイドインイングランド)のプロダクトを通して"Made.(メイド.)"と言うキーワードと共に世界中のユーザーにブランドフィロソフィを提唱しながら、スポーティンググッズの世界で培ったテクノロジーを実用的に反映したMade in Asia(メイドインアジア)のニュープロダクトを交えてフューチャークラシックを創造して行きます。

そんな「new balance」の中で1999年より構想がスタートし2000年にリリースされ、発売当時のスニーカー市場では前例の無かったプロジェクトであり、現在ではポピュラーとなったスポーツブランド、アパレルブランド、スニーカーショップによるトリプルコラボレートの先駆けとなった「MT580 "Hectic x mita sneakers"(MT580ヘクティクxミタスニーカーズ)」。

10年以上に亘る継続的なリリースによって日本を飛び越えアジアは勿論、世界のスニーカーヘッズから絶大なる支持を得るまでに成長を果たした稀代の名作。

そんなストリートカルチャーと共に進化を遂げた「580」にアップデートを施してリイシューした「CMT580」のローンチを前に、原宿に一号店となる 「American Life Shop Beams(アメリカンライフショップビームス)」を1976年にオープンした事で歴史をスタートさせ、日本を代表するセレクトショップとして更なる進化を魅せる「Beams(ビームス)」と、数多くのブランドとのコラボレートモデルや別注モデルのデザインを手掛けるだけでは無く、世界プロジェクトから国内インラインのディレクションまで多岐に渡りスニーカープロジェクトに携わり具現化し続ける「Shigeyuki Kunii(国井栄之)」がクリエイティブディレクターを務める「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」とのトリプルコラボレートモデルがゲリラリリース決定。

今コラボレートモデルは、United States Army(アメリカ陸軍)がトレーニング時に着用するトレーニングウェアとして90年代に使用していた"IPFU(Improved Physical Fitness Uniform) Nylon Jacket"からインスパイアされた「グレー」のトーナルカラーを纏いながら、マテリアルやパーツ毎による素材本来のコントラストによって独創的な立体感を魅せています。

そんなコラボレートスニーカーにフックする形で企画された「NB580 Long Sleeve(ニューバランス580ロングスリーブ)」と「NB580 Cap(ニューバランス580キャップ)」のカプセルコレクションが同時リリース決定。

「new balance」既存のアパレルベースでは無く、新たにパターンを起こして制作された「NB580 Long Sleeve」は、高い「UVカット性」と「吸水性」を持つ糸を「毛細血管構造」で織り込む事により従来の「ポリエステル」よりも高い「吸水性」と「拡散性」を実現。

デザイン面に於いても左腕に「東京改」そして右腕に「580」の「フォント」そして「Back Print(バックプリント)」には今コラボレートの為にデザインされた「Nマーク」や「new balance」の「ロゴマーク」と共に「Beams」と「mita sneakers」の「ショップロゴ」更には「new balance」の「ピスネーム」が鎮座。

また「軽量性」に特化した繊維を使用した「NB580 Cap」も「Long Sleeve Print Tee」と同様にオリジナルフィットで制作され、今コラボレート用のオリジナル「Nマーク」の「刺繍」や「new balance」の「ピスネーム」を使用。

今コラボレートスニーカーにフィットするのは勿論の事、アパレル単体としての存在感を魅せています。

「Beams」と「mita sneakers」のアイデンティティを紡ぎ上げたカプセルコレクションを是非「CMT580 "Beams x mita sneakers"(CMT580ビームスxミタスニーカーズ)」と共にチェックして見て下さい。

x

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods