Puma CLYDE "DEF JAM" WHT/BGD  1
Puma CLYDE "DEF JAM" WHT/BGD  2
Puma CLYDE "DEF JAM" WHT/BGD  3
Puma CLYDE "DEF JAM" WHT/BGD  4
Puma CLYDE "DEF JAM" WHT/BGD  5
Puma CLYDE "DEF JAM" WHT/BGD  6
Puma CLYDE "DEF JAM" WHT/BGD  7

Puma CLYDE "DEF JAM" WHT/BGD

374537-01
通常価格
¥10,000(税抜)
通常価格
¥13,000(税抜)
セール価格
¥10,000(税抜)
単価
あたり 
公開状況
完売
必ずお読みください
NIKE商品は通常4営業日以内(離島は除く)にお届けいたしますが、商品の状況によりお時間を頂戴する場合もございます。

※ご予約商品に関しましては、発売日以降の配送希望日時でご対応可能となります。また、納期等の関係により発売日以降のご指定でも一部ご希望に添えない場合も御座いますので予めご了承下さい。

1968年に開催されたメキシコオリンピックの陸上競技200メートルにて、ゴールドメダルを獲得しながらも黒人への人種差別に対する政治的パフォーマンス(ブラックパワーサリュート)が引き金となり、メダルを剥奪された陸上選手「Tommie Smith(トミースミス)」氏。

同氏が表彰台に上がった際に脱ぎ置いたトレーニングシューズ「Crack(クラック)」が「Puma(プーマ)」を代表するコートモデルの起源とされ、1970年代に入るとNBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)の中でもトップクラスの人気チームNew York Knicks(ニューヨークニックス)に在籍した「Walt Frazier(ウォルトフレイジャー)」氏の活躍を称え、同氏の愛称を冠したシグネチャーモデル「Clyde(クライド)」へとストーリーは発展。

同氏の目覚しい活躍は勿論の事、独自のセンスでファッション誌の表紙を飾り、引退後には背番号の10が永久欠番とされるだけで無く、NBAの50th Anniversary(50周年)を記念したAll Time Team(オールタイムチーム)に於いても、50人の偉大な選手の一人として、Basketball Hall of Fame(バスケットボール殿堂)入りの偉業を達成する等、様々なヒストリーは鮮明に語り継がれています。

契約終了後にもインターナショナル品番のみでプロダクトネームすら無かったこのブラッチャータイプ(外羽根式)のスウェードモデルは「Puma Suede(プーマスウェード)」の愛称で継続生産され、80年代のオールドスクールなヒップホップシーンやスケートボード等のストリートカルチャーとリンクしながら、スタイル・ジェネレーション・ジャンルに囚われる事の無いマスターピースとして、その輝きは今も増すばかり。

時を経て、2007年には「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」とのコラボレートモデルとして「$札紙幣」を「デジタルプリント」で表現した「Mita Clyde(ミタクライド)」や"日章・旭光"から着想を得た「Mita Clyde」第ニ弾がMade in Japan(メイドインジャパン)としてリリース。

2015年にはシンガポール発のスニーカーカスタマイズ集団「SBTG(サボタージュ)」と「mita sneakers」がタッグを組んだ「Clyde Contact "First Contact"(クライドコンタクトファーストコンタクト)」、2016年にはロサンゼルス発のストリートブランド「Xlarge(エクストララージ)」と「mita sneakers」のアニバーサリーコラボレートモデル、そして「$札紙幣」はそのままに、煌びやかに輝く「ラインストーン」を「フォームストライプ(プーマライン)」に散りばめた「Mita Clyde」第三弾、2017年には古来伝統の染色法である"藍染め"に着想を得た「Cluct(クラクト)」と「mita sneakers」コラボレートモデルのリリースも記憶に新しい所です。

そんな「Puma」のブランドヒストリーを紐解く上で欠かす事の出来ない名作「Clyde」をベースに、1984年にUniversity of New York(ニューヨーク大学)の学生だった「Rick Rubin(リックルービン)」氏と「Russell Simmons(ラッセルシモンズ)」氏により設立されたアメリカのレコードレーベル「Def Jam(デフジャム)」が提案するスペシャルメイクアップモデルがゲリラリリース決定。

2019年に迎えた35周年を祝し企画された今作は、シンプルな「ホワイト」と「バーガンディ」のカラーコンビネーションを採用しながら、マテリアルにはオーセンティックな「シュリンクレザー」を基調としながら「フォームストリップ(プーマライン)」には「スウェード」を配する事でクラシックな印象に仕上げ、コアなスニーカーファンから昨今のスニーカーヘッズまで幅広くフィットするモデルに昇華。

更に「シュータン」「インソール」には「Puma」と「Def Jam」の「ロゴマーク」が刻印され、スペシャルメイクアップモデルならではのディテールを魅せています。

時代の変化に流されず「Puma」が誇るクラシカルコートモデルのフィロソフィを色濃く投影しながら、その圧倒的な存在感で数々の時代を彩り、多くのファンを魅了している「Clyde」。

そんなシグネチャーモデルアイコンのフィロソフィを受け継ぎながら「Def Jam」のエッセンスを投影した今作を是非、足元から体感して見て下さい。

x

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods