CONVERSE ALL STAR 100 GORE-TEX OX "GORE-TEX"  NVY/WHT 1
CONVERSE ALL STAR 100 GORE-TEX OX "GORE-TEX"  NVY/WHT 2
CONVERSE ALL STAR 100 GORE-TEX OX "GORE-TEX"  NVY/WHT 3
CONVERSE ALL STAR 100 GORE-TEX OX "GORE-TEX"  NVY/WHT 4
CONVERSE ALL STAR 100 GORE-TEX OX "GORE-TEX"  NVY/WHT 5
CONVERSE ALL STAR 100 GORE-TEX OX "GORE-TEX"  NVY/WHT 6

CONVERSE ALL STAR 100 GORE-TEX OX "GORE-TEX" NVY/WHT

31302030
通常価格
¥12,000(税抜)
通常価格
(税抜)
セール価格
¥12,000(税抜)
単価
あたり 
公開状況
完売
必ずお読みください
NIKE商品は通常4営業日以内(離島は除く)にお届けいたしますが、商品の状況によりお時間を頂戴する場合もございます。

※ご予約商品に関しましては、発売日以降の配送希望日時でご対応可能となります。また、納期等の関係により発売日以降のご指定でも一部ご希望に添えない場合も御座いますので予めご了承下さい。

1908年に創立者「Markus M Converse(マーキスMコンバース)」氏が、生活拠点としていたアメリカ/マサチューセッツ州モールデンの特徴的な「地域性」に着目し、降雪量の多い深い森や湿地帯が続く劣悪な環境下でも作業を行う事が出来るラバーシューズを製造した事から歴史をスタートさせた「Converse(コンバース)」。

創立110周年を超えた現在もストリートシーンやサブカルチャーを牽引するインフルエンサーからリアルユーザーに至るまでカテゴライズされた枠の中に収まる事無く、多種多様な足元のマスターピースをクリエイトし続けています。

現在でも「All Star(オールスター)」や「One Star(ワンスター)」と言った名作がアップデートを繰り返しながら継続され、2012年には「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」が提案する「All Star TYO Custom Made HI(オールスタートウキョウカスタムメイドハイ)」や、2014年には「mita sneakers」のクリエイティブディレクター「Shigeyuki Kunii(国井 栄之)」がスタートアップに参画した「TimeLine(タイムライン)」が始動する等、様々な進化を遂げながらそのフィロソフィは現在も継承されています。

そんな「Converse」のスニーカー史に名を馳せた数ある名作の中でも1917年に誕生し、ブランドフィロソフィを受け継ぎながら新たな価値を示し続ける傑作「All Star」。

当時「アンクル(踝)」を保護する為のクッションとして採用された「アンクルパッチ」を始め、そのシンプルなルックス秘められた「機能性」によって多くのバスケットボールプレイヤーが愛用し、現在ではタウンユースの定番として不動の人気を誇る同ブランドの代名詞。

本国アメリカでは「All Star」の開発提案に携わったバスケットボールプレイヤー「Chuck Taylor(チャックテイラー)」氏のネーミングで呼ばれています。

また彼はその普及活動の功績を称えられ、1946年以降には「アンクルパッチ」に自身の名が刻印される等、この名作を語る上で欠かす事の出来ない重要人物です。

更に近年ではファッションブランドとのコラボレーションを始め、1960年代に使用されていた「三ツ星ヒールラベル」や「Vibram(ビブラム)」社製の「アウトソール」を採用しハイスペックに昇華された「Converse Addict(コンバースアディクト)」シリーズを展開する等、更なる広がりを魅せながらMade in U.S.A.(メイドインUSA)等のデッドストックはコアなヴィンテージファンやファッションフリークからの絶大な支持を維持しています。

そんな数々の逸話を持つ名品の生誕100周年を記念して現代的なブラッシュアップを施したAll Star 100(オールスター100)シリーズより「All Star 100 Gore-Tex OX(オールスター100ゴアテックスオックス)」のシーズナルカラーがリリース。

シンプルな「ネイビー」を基調に「ホワイト」を配した今作は「透湿性」「防風性」「防水耐久性」に優れた「Gore-Tex(ゴアテックス)」を採用する事で「防護性」を高めながら「シュータン」には水や小石等の浸入を防ぐ為にアウトドアシューズに多用される「ガゼットタン」を採用。

そして「シュータン」と「ライニング(内張り)」に「メモリーフォーム」を加える事でシューズと足の一体感を向上しながら「撥水加工」を施した「シューレース」や「消臭抗菌加工」を施した「ライニング(履き口)」を配し、快適な状態と履き心地を提供。

また「軽量性」に優れながら実用的な「衝撃吸収性」を提供する「React Cup Insole(リアクトカップインソール)」を内蔵しながら「アウトソール」には「防滑性」を向上させた「Traction Sole(トラクションソール)」を搭載する等、タウンユースには必要の無いオーバースペックでは無く、実用的な「機能性」を実感する事が出来ます。

2017年に100周年を経過し、現在に至るまで多くのカラーリングやマテリアル仕様を世に送り出し、シンプルなデザインながらもその圧倒的な存在感で世界中のファンを魅了し続けている不朽の名作「All Star」。

フィロソフィを反映したヘリテージモデルに現代の息吹を吹き込み、懐古主義では無く温故知新としてのアプローチを示した今作をこの機会に堪能して見ては如何でしょうか。

x

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods