new balance MRL996 "WHIZ LIMITED x mita sneakers" WM
new balance MRL996 "WHIZ LIMITED x mita sneakers" WM
new balance MRL996 "WHIZ LIMITED x mita sneakers" WM
new balance MRL996 "WHIZ LIMITED x mita sneakers" WM
new balance MRL996 "WHIZ LIMITED x mita sneakers" WM
new balance MRL996 "WHIZ LIMITED x mita sneakers" WM

new balance MRL996 "WHIZ LIMITED x mita sneakers" WM

mrl996-wm
通常価格
¥17,800(税抜)
通常価格
(税抜)
セール価格
¥17,800(税抜)
単価
あたり 
公開状況
完売
必ずお読みください
NIKE商品は通常4営業日以内(離島は除く)にお届けいたしますが、商品の状況によりお時間を頂戴する場合もございます。

※ご予約商品に関しましては、発売日以降の配送希望日時でご対応可能となります。また、納期等の関係により発売日以降のご指定でも一部ご希望に添えない場合も御座いますので予めご了承下さい。

1906年に「アメリカ/ボストン」で「アーチサポートインソール」や偏平足等を治療する"矯正靴"の製造メーカーとして、その長い歴史をスタートさせた「new balance(ニューバランス)」。

クラフトマンシップやヘリテージと言ったブランド本来の魅力を体現する「1000」「900」「500」シリーズは「new balance」のアイコニックな三本柱として多くのユーザーから愛され続けるだけでは無く、普遍的な価値と魅力を保ちながらスポーツブランドとして培ったテクノロジーを融合しコンテンポラリーなアップデートを施す事で新たな展開を魅せています。

そんな「new balance」が2016年に"110th ANNIVERSARY(110周年)"を迎えるにあたり"REINVENT(リインベント)=再開発"をメインテーマに掲げ、これまでの歴史と共に積み上げて来たオーセンティックなデザインと最新テクノロジーを融合させた様々なプロダクトを世に送り出して行きます。

1982年に"100ドル(当時1ドル=280)"と言う当時のスニーカーとしては高価な価格設定や"On a scale of 1000 this shoe is a 990.(1000点満点で990点に到達した)"と言う性能の高さをアピールした広告で大きな話題となり「M.C.D(踵部安定板)」を搭載する事で価格に見合う確かな「フィッティング性」や「普遍性」でタウンユースモデルとしても絶大な人気を獲得した初代「990」。

それ以降「new balance(ニューバランス)」が長年に渡り築き上げて来た普遍的な魅力と高次元のテクノロジーを注ぎ込み具現化した「99X」シリーズは「new balance」の歴史を語る上で外す事の出来ない財産と言えます。

そんなブランドフィロソフィを反映した「99X」シリーズから1989年にリリースされた当時「アメリカ」国内で自国の産業拠点の空洞化が叫ばれる中、国内生産を貫き通す事で注目され、シリーズの評価を更なる不動の地位へと押し上げた傑作「996」。

今モデルのリリースで「1300」を起点とするプレステージモデルや世界的定番モデル「576」等と肩を並べるシリーズへと飛躍。

更に近年ではスポーツシーンで培った"REVOLUTION(革命)"から命名され高水準の「耐久性」や「クッショニング性」を誇る最新テクノロジー「REVLITE(レブライト)」を採用した「ミッドソール」を搭載する「MRL996」がリリースされる等、更なる注目を集めています。

そんな新たなスタンダードモデルとしての期待が高まる「MRL996」をベースに採用した「WHIZ LIMITED(ウィズ リミテッド)」と「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」によるオフィシャルコラボレーションモデル「MRL996 "WHIZ LIMITED x mita sneakers"(MRL996ウィズリミテッドxミタスニーカーズ)」が待望のローンチを迎えます。

ベーシックなスタイルが主流だったストリートシーンに於いてデザインコンシャスなアパレルを提案すべく"INDIVIDUAL CLOTHING"をデザインコンセプトにモードやストリートの枠組みを超えた"TOKYO STREET"と言う世界観を構築し、デザイナー「下野 宏明(シタノヒロアキ)」氏が捉える"東京らしさ"ある種ドライなMIXカルチャー"を反映した服造りを展開する「WHIZ LIMITED」。

「日本」を代表するストリートブランドとして確固たる地位を確立しながらも"ランウェイショー"を新たな表現方法の1つとして組み込む等、変化では無く進化を続ける唯一無二の存在です。

そんな2015年に"15th ANNIVERSARY(15周年)"を迎えた「WHIZ LIMITED」と、数多くのブランドとのコラボレーションモデルや別注モデルのデザインを手掛けるだけでは無く、世界プロジェクトから国内インラインのディレクションまで多岐に渡りスニーカープロジェクトに携わり具現化し続ける「国井 栄之(クニイシゲユキ)」がクリエイティブディレクターを務める「mita sneakers」とのオフィシャルコラボレーションモデルである今作は「new balance」の数ある名作の中でもそのオーセンティックな佇まいでアイコンモデルとして評価される「996」に、重厚で品格の漂う「プレミアムレザー」と「ピッグスキンスウェード」そして「コットンキャンバス」を散りばめて具現化。

マテリアルやカラーリングでラグジュアリーな雰囲気を演出しながら、着用を重ねる事で自然に生まれる"経年変化"を楽しむ事が出来ます。

また、これまでのコラボレーションモデルで使用された「レーザーエッジング」による「星型」の「ベンチレーションホール(通気穴)」を今モデルも継承し「アンダーレイヤー」には「リフレクター」を配置。

「new balance」が夜間のランニング時に於ける「視認性」を考慮し、伝統的に使用して来た「リフレクター」を採用する事で、ブランドフィロソフィを反映させ「デザイン性」だけでは無く伝統的な「機能性」や「コンフォート性」を「東京」のライフスタイルをベースに新たな解釈で再構築する事により体現。

「シュータン」に「刺繍」された「996」の「フォント(文字)」には「WHIZ LIMITED」の「オリジナルフォント」を採用し「インソール(中敷き)」には「new balance」「WHIZ LIMITED」「mita sneakers」の「ロゴ」が「プリント」され、更に同様の「ロゴ」が落とし込まれた「オリジナルシューズバック」が付属されています。

常に新しいアイテムを追求・創造し、ジャンルと言う枠を超越したオリジナルスタイルを貫く「WHIZ LIMITED」のアイデンティティと、世界屈指のスニーカータウン「上野」から世界へ発信するスニーカーショップ「mita sneakers」のフィロソフィを融合した「MRL996 "WHIZ LIMITED x mita sneakers"」。

「new balance」のブランドフィロソフィを継承しながら「WHIZ LIMITED」と「mita sneakers」のアイデンティティを付加させた今作からコラボレーション本来の意味や意義、そして「new balance」のイノベーティブな姿勢を足元から感じ取って見て下さい。

x

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods