NIKE DBREAK LT ARMORY BLUE/OBSIDIAN/WHITE/BLEU ARMURE CLR/OBSIDIENNE 1
NIKE DBREAK LT ARMORY BLUE/OBSIDIAN/WHITE/BLEU ARMURE CLR/OBSIDIENNE 2
NIKE DBREAK LT ARMORY BLUE/OBSIDIAN/WHITE/BLEU ARMURE CLR/OBSIDIENNE 3
NIKE DBREAK LT ARMORY BLUE/OBSIDIAN/WHITE/BLEU ARMURE CLR/OBSIDIENNE 4
NIKE DBREAK LT ARMORY BLUE/OBSIDIAN/WHITE/BLEU ARMURE CLR/OBSIDIENNE 5
NIKE DBREAK LT ARMORY BLUE/OBSIDIAN/WHITE/BLEU ARMURE CLR/OBSIDIENNE 6

NIKE DBREAK LT ARMORY BLUE/OBSIDIAN/WHITE/BLEU ARMURE CLR/OBSIDIENNE

db4635-400
通常価格
¥11,000(税抜)
通常価格
(税抜)
セール価格
¥11,000(税抜)
単価
あたり 
公開状況
完売
必ずお読みください
NIKE商品は通常4営業日以内(離島は除く)にお届けいたしますが、商品の状況によりお時間を頂戴する場合もございます。

※ご予約商品に関しましては、発売日以降の配送希望日時でご対応可能となります。また、納期等の関係により発売日以降のご指定でも一部ご希望に添えない場合も御座いますので予めご了承下さい。

イノベーションカンパニーとして新たな時代を築き上げながら画期的なプロダクトを生み出し、色褪せる事の無いマスターピースを常に送り出す「Nike(ナイキ)」。

2020年も最新鋭のテクノロジーを紡ぎ上げたイノベーティブモデルを始め、其々の時代を彩った各カテゴリーを代表するエポックメイキングの復刻や、スポーツの未来を守る為にフットウェアの生産過程で排出される二酸化炭素と廃棄物を0にする事を目標に掲げ、サステナブルな視点で活動する「Nike」のMove to Zero(ムーブトゥゼロ)を推し進めながら新たな歴史を刻んでいます。

創業者である「Bill Bowerman(ビルバウワーマン)」氏が朝食時に使用していた"Waffle Maker(ワッフルメーカー)"から着想を得て「Waffle Sole(ワッフルソール)」が誕生。

その後の1977年には発明家であった「Frank Rudy(フランクルーディー)」氏が「ミッドソール」に「Air Bag(エアバッグ)」を埋め込むと言うアイデアを「Nike」創設者の一人「Phil Knight(フィルナイト)」氏に提案し、そのプロトタイプで試走した時からスタートを切った画期的なクッショニングシステム「Air(エア)」。

ベアフットトレーニングの概念で開発され、素足に近い足の動きで未知の筋力トレーニングを可能とした「Free(フリー)」。

「Nike」が独自に開発した素材を用い、相反する「衝撃吸収性」「反発性」「軽量性」「耐久性」ネクストレベルのクッショニングを形にした「React Form(リアクトフォーム)」等、其々の時代に於いて先鋭的なクッショニングテクノロジーの数々を具現化。

また「ソールユニット」のイノベーションだけでは無く「アッパー」テクノロジーの進化にも尽力し、シリアスランナーからのフィードバックをヒントに最新のニッティング製法で形にした「Flyknit(フライニット)」テクノロジーや、Move to Zeroの一環として廃棄物やシューズのリサイクルプログラムを用いてサステナブルに配慮した再生素材や「Nike Grind(ナイキグラインド)」を活用した「Crater Foam(クレーターフォーム)」を発表し、スニーカーシーンに数々の衝撃と革新を与えて来ました。

そんな画期的なイノベーションの数々でスポーツシーンを牽引し続ける「Nike」より、1979年にリリースされた「Daybreak(デイブレイク)」のリイシューモデルにシーズナルカラーがリリース。

一週間に1000マイル以上を走るLong Distance(ロングディスタンス)のランナーに向け開発され、1976年に誕生した「LD-1000(ロングディスタンス1000)」にアップデートを加えて、1978年「ソールユニット」と「トゥ(爪先)」をV字のシャープなデザインに改良しリリースされた「LDV(ロングディスタンスブイ)」や「Air」の歴史をスタートさせた1979年発売の「Air Tailwind(エアテイルウィンド)」等と共にリリースされた「Daybreak」は「アッパー」に「通気性」と「軽量性」を兼備した「ナイロン」と「耐久性」を考慮して採用した「スウェード」のコンビネーションを採用。

「ミッドソール」に「PU(ポリウレタン)」を使用し「アウトソール」に「Waffle Sole」を搭載する事で既存のシューズと一線を画す「耐久性」や「機能性」を齎し、多くのランナーの足元を支えた名機として語り継がれています。

今作はクラシカルなカラーとマテリアルのコンビネーションで再生する事で、当時を懐かしむスニーカーファンから昨今のスニーカーヘッズまで幅広くフィットするモデルになっています。

イノベーションカンパニーとしての「Nike」のフィロソフィを受け継ぎ、スニーカーカルチャーに於いても多大な影響を及ぼした「Daybreak」。

その歴史を継承しながら「Nike」のヒストリーを体現する今作を足元から体感して見て下さい。

x

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods