NIKE AIR MAX 720 SLIP / OBJ "ODELL BECKHAM JR" SUMMIT WHITE/SUMMIT WHITE-RACER BLUE-NEPTUNE GREEN 1
NIKE AIR MAX 720 SLIP / OBJ "ODELL BECKHAM JR" SUMMIT WHITE/SUMMIT WHITE-RACER BLUE-NEPTUNE GREEN 2
NIKE AIR MAX 720 SLIP / OBJ "ODELL BECKHAM JR" SUMMIT WHITE/SUMMIT WHITE-RACER BLUE-NEPTUNE GREEN 3
NIKE AIR MAX 720 SLIP / OBJ "ODELL BECKHAM JR" SUMMIT WHITE/SUMMIT WHITE-RACER BLUE-NEPTUNE GREEN 4
NIKE AIR MAX 720 SLIP / OBJ "ODELL BECKHAM JR" SUMMIT WHITE/SUMMIT WHITE-RACER BLUE-NEPTUNE GREEN 5
NIKE AIR MAX 720 SLIP / OBJ "ODELL BECKHAM JR" SUMMIT WHITE/SUMMIT WHITE-RACER BLUE-NEPTUNE GREEN 6

NIKE AIR MAX 720 SLIP / OBJ "ODELL BECKHAM JR" SUMMIT WHITE/SUMMIT WHITE-RACER BLUE-NEPTUNE GREEN

da4155-100
通常価格
¥21,000
通常価格
セール価格
¥21,000
単価
あたり 
公開状況
完売
必ずお読みください
NIKE商品は通常4営業日以内(離島は除く)にお届けいたしますが、商品の状況によりお時間を頂戴する場合もございます。

※ご予約商品に関しましては、発売日以降の配送希望日時でご対応可能となります。また、納期等の関係により発売日以降のご指定でも一部ご希望に添えない場合も御座いますので予めご了承下さい。

1978年「Nike(ナイキ)」が誇る革新的なクッショニングシステム「Air(エア)」を初搭載した「Tailwind(テイルウィンド)」からスタートした「Air」の系譜。

そのテクノロジーは他のスポーツカテゴリーでも活用され「Air Force 1(エアフォース1)」を始め、様々な名作を世に送り出しました。

1987年に「Air」のビジブル化に成功した初代「Air Max 1(エアマックス1)」がリリースされ、その後も「Air Max(エアマックス)」シリーズはスニーカーバブルを生み出した「Air Max 95(エアマックス95)」や「ミッドソール」を「360°Air(360度エア)」で包み込んだ「Air Max 360(エアマックス360)」その後も毎年ニューモデルが発表され「Nike」のブランドフィロソフィを受け継ぎ、中核を担うプロダクトとして進化を続けています。

2015年には、初代「Air Max 1」のテレビコマーシャルが解禁され一般公開となった3月26日を祝うAir Max Day(エアマックスデー)がスタートし、同シリーズのプロトタイプとしてスケッチが残されていた「Air Max Zero QS(エアマックスゼロクイックストライク)」が登場し、2017年には長年に渡るチャレンジにより飛躍的な進化を遂げて遂に完成した「Air Vapormax Flyknit(エアヴェイパーマックスフライニット)」が満を持してローンチ。

2018年にはライフスタイルシーンに向けて新規開発された「Air」ユニットを搭載した「Air Max 270(エアマックス270)」、2019年には更なる進化を遂げた「Air Max 720(エアマックス720)」、そして2020年には生誕30周年を迎えた「Air Max 90(エアマックス90)」にイノベーションを注入したニューコンセプトモデル「Air Max 2090(エアマックス2090)」が登場し、世界的に「Nike」のイノベーティブな姿勢を提示し続けています。

そんな「Air Max」シリーズの新たな時代を体現する「Air Max 720」からNFL(ナショナルフットボールリーグ)のCleveland Browns(クリーブランドブラウンズ)に所属し、名ワイドレシーバーとして活躍するアメリカンフットボールプレイヤー「Odell Beckham Jr(オデルベッカムジュニア)」氏が提案するスペシャルモデルからニューカラーがリリース決定。

1997年のFallシーズンにリリースされ、シリーズ初となる「Full Length Air(フルレングスエア)」のビジブル化に成功した傑作「Air Max 97(エアマックス97)」からインスピレーションを受けた「Air Max 720」は、縦横問わず360度どこから見ても「Air」が視認可能な「チューブ構造」を用いた事からプロダクトネームとして「Air Max 720」と名付けられました。

目を奪われる様な鮮烈なプレイと同時に個性的なファッションで注目を集める「Odell Beckham Jr」氏の発想が加味された今作は従来の「Air Max 720」から「アッパー」デザインを一新。

「シューレース」を廃し「バックル」や「ラバー」パーツを使用する事でホールド感を調整する「フィッティングシステム」を搭載し、カラーリングにはシンプルな「ホワイト」をベースに「蛍光ピンク」「ブルー」「グリーン」「蛍光イエロー」を細部に配しながら「アッパー」マテリアルには「スウェード」「スムースレザー」「ナイロン」「ナイロンメッシュ」を採用。

更に「ソールユニット」には、製造過程で発生する廃棄物を75パーセント再利用しながら「耐久性」を向上し、歴代の中でも最大容量となる38ミリを誇るインパクト抜群の「720 Air(720エア)」を搭載する事で比類稀な「クッション性」を誇ります。

また「シュータン」と「インソール」に「オリジナルグラフィック」を採用する事で「Odell Beckham Jr」氏との共同プロジェクトを表しています。

イノベーションカンパニーとしての「Nike」のフィロソフィを受け継ぎ、スポーツシーンやスニーカーカルチャーだけでは無く、様々なサブカルチャーに多大な影響を及ぼした「Air Max」シリーズ。

様々な歴史を継承しながらイノベーティブな進化を体現し、未来を現実としたエポックメイキングに「Odell Beckham Jr」氏ならではのアプローチを示したスペシャルモデルを足元から体感して見て下さい。

x

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods