adidas 4D RUN 1.0 WHT/WHT 1
adidas 4D RUN 1.0 WHT/WHT 2
adidas 4D RUN 1.0 WHT/WHT 3
adidas 4D RUN 1.0 WHT/WHT 4
adidas 4D RUN 1.0 WHT/WHT 5
adidas 4D RUN 1.0 WHT/WHT 6

adidas 4D RUN 1.0 WHT/WHT

fw1229
通常価格
¥28,000(税抜)
通常価格
(税抜)
セール価格
¥28,000(税抜)
単価
あたり 
公開状況
完売
必ずお読みください
NIKE商品は通常4営業日以内(離島は除く)にお届けいたしますが、商品の状況によりお時間を頂戴する場合もございます。

※ご予約商品に関しましては、発売日以降の配送希望日時でご対応可能となります。また、納期等の関係により発売日以降のご指定でも一部ご希望に添えない場合も御座いますので予めご了承下さい。

常にアスリートの意見に耳を傾ける事で様々なアイデアをインプットし、それを具現化する確かな技術力によって革新的なプロダクトを生み出し続ける「adidas(アディダス)」。

スポーツに尽力するアスリートをサポートするだけでは無くプロダクトを通して関わる全ての人とコミュニケーションを図る事でスポーツそのものの発展に貢献して来ました。

「Adolf Dassler(アドルフダスラー)」氏が築き上げ、引き継がれた「adidas」の栄光と挫折の歴史はランニングシューズと共に歩んで来たと言っても過言ではありません。

ドイツを拠点する「adidas」が日本のシリアスランナーに向けて開発し、2005年に発表した「Adizero(アディゼロ)」シリーズを始め、過酷な環境下でも形状変化が見られない「Springblade(スプリングブレード)」そして、2013年に新しい素材の成型方法に着目する事で誕生し、相反する「衝撃吸収性」と「反発性」の兼備によって弾む様な推進力を生み続ける「Boost Foam(ブーストフォーム)」、更には「Carbon(カーボン)」社の革新的な「3D Printing(3Dプリント)」技術を用い、光と酸素で設計された「Digital Light Synthesis(デジタルライトシンセシス)」テクノロジーを採用した「Adidas 4D(アディダスフォーディー)」がリリースされる等、近年だけでも革新的なランニングシューズを数多く発表し続けています。

そんな同ブランドより革新的な変化を齎すニューモデル「4D Run 1.0(フォーディーラン1.0)」がリリース。

今作はシンプルな「ホワイト」をベースに配しながら「アッパー」マテリアルに「通気性」と「防護性」を兼ね備えた「ナイロンメッシュ」を用いながら「ヒートボンディング加工(熱圧着)」を採用する事によって足当たりを改善するシームレス仕様を盛り込む事で優れた「フィット性」を実現。

また最大の特徴でもある「ミッドソール」には「adidas」が17年もの長きに渡り、多くのアスリートと共に蓄積して来たデータを分析した結果を基に、2017年にパートナーシップを結んだ「Carbon」社が持つ独自のテクノロジーである光反応プロセスとプログラマブル樹脂によって設計する革新的な「3Dプリンティング」技術を用い、最適な履き心地を得られる様に光と酸素で設計された「Digital Light Synthesis」テクノロジーを採用。

緻密な計算が施された立体型格子状の「ミッドソール」は構造パターンに変化を加える事により「クッション性」のカスタマイズが可能となり、その細かに設置された「グリッド」が「衝撃吸収性」「反発性」「安定性」「推進性」の全てをバランス良くサポート。

「adidas」を語る上で決して欠かす事の出来ない要素であるRunnig(ランニング)カテゴリーのエポックメイキングのプラットフォームに更なる変化を与えた「4D Run 1.0」。

そんなフューチャークラフトを体現する渾身のプロダクトを足元から体感して見て下さい。

x

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods