特集ページ
HOME サイズで探す ビッグサイズ 29cm以上

アンブロ umbro SERVICE TRAINER "SPECTATOR" WHT/L.BRN/GRY

1924年にイギリス/マンチェスターの北西部に位置するウィルムスローにて「Harold C Humphreys(ハロルドCハンフリーズ)」氏と「Wallace Humphreys(ウォレスハンフリーズ)」氏の兄弟によって設立されたスポーツウェアメーカー「Humphrey Brothers Company(ハンフリーズブラザーズカンパニー)」。

その後「Humphrey(`Umphrey) Brothers」から引用したumとbroを組み合わせ命名された「umbro(アンブロ)」へと社名を変更し現在に至ります。

1966年に開催されたイングランドワールドカップでは同ブランドのユニフォームを着用したイングランド代表が優勝を果たし、着実に世界的なスポーツブランドとしての地位を確立。

1980年以降は"Only Football(オンリーフットボール)"をフィロソフィーとして掲げ、Football(フットボール)カテゴリーに注力し、世界各国の代表チームやクラブチームのユニフォームを手掛けつつ、多くのスタープレイヤーが同社のフットボールスパイクを着用。

現在でもドイツのフットボールリーグBundesliga(ブンデスリーガ)に所属する古豪FC Schalke 04(フットボールクラブシャルケ04)やWerder Bremen(ヴェルダーブレーメン)更にはポルトガル代表の「Pepe(ペペ)」氏やGanba Osaka(ガンバ大阪)に所属する「Yasuhito Endo(遠藤 保仁)」氏、そして日本代表としても活躍する「Gaku Shibasaki(柴崎 岳)」氏等、フットプレイヤーのサポートを継続すると共に「機能性」と「デザイン性」が調和したトレーニングウェアやフットボールスパイクを生み出し続けています。

また近年ではLifestyle(ライフスタイル)カテゴリーも充実し、様々なブランドとのコラボレートが発表され、タウンユースでの注目度も高まりつつあります。

そんな「Umbro」から誕生したニューモデル「Service Trainer(サービストレーナー)」をベースに、独自のモダンな視点でミリタリーウェアを再構築し新たなプロダクトを発信する韓国発のブランド「Spectator(スペクテイター)」が提案するスペシャルメイクアップモデルがリリース決定。

「Service Trainer」は1990年代にかけてイギリス軍でトレーニングシューズとして使用されていた「British Trainer(ブリティッシュトレーナー)」から着想を得たデザインをモダンに再構築したライフスタイルシューズです。

そんな「Service Trainer」をベースにした今作はシンプルなカラーコンビネーションを採用。

マテリアルには「スウェード」「シュリンクレザー」「ナイロンメッシュ」を配しクラシックな印象に仕上げ「衝撃吸収性」や「耐久性」に特化した「オープンセルポリウレタン」を使用する事で常に履き心地の良いドライ感を保ちながら、無数のミクロの空気穴から湿気を逃がし「通気性」や「防臭性」に優れる「OrthoLite(オーソライト)」社製の「インソール」を搭載。

また「シュータンラベル」「インソール」には「umbro」と「Spectator」の「ロゴマーク」を配する等「Kazoku」プロジェクトならではのディテールを魅せています。

フットボールと共に長い歴史を歩んで来た「Umbro」がスニーカーシーンに一石を投じる「Service Trainer」。

同ブランドの新たなスタイルとして期待を集めるプロダクトに「Spectator」のアイデンティティを反映した今作を足元から体感して見て下さい。

SERVICE TRAINER

通常価格¥ 21000(税抜)

販売価格 ¥ 21,000 (税抜)

品番UY1OKC99BE

Size

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands