特集ページ
HOME サイズで探す ビッグサイズ 29cm以上

SALE! "LIMITED EDITION"

ティンバーランド Timberland FIELD BOOT 6 F/L WP BGE/BRN/SLV/NAT

アメリカの大自然を背景にアウトドアライフスタイルブランドとして誕生した「Timberland(ティンバーランド)」。

その歴史は創設者である「Nathan Swartz(ネイサンシュヴァルツ)」氏がボストンで靴屋を開業した事からスタート。

"自分自身を発見し、理想を貫く強い意志を持つ事"を企業理念に掲げ、1952年には「Abington Shoe Campany(アビントンシューカンパニー)」の経営に参加。

1955年からは同社の全株式を取得しオリジナルのアウトドアグッズやブーツ等の開発に力を注いで行きます。

1965年には「防寒性」や「防水性」を飛躍的に向上させる為に「アッパー」外側に「ステッチ」を施し「ラバーソール」を貼り付ける革新的なシューズの成型技術を導入。

1973年には創業者の息子である「Sydney Swartz(シドニーシュヴァルツ)」氏が世界初となる完全防水のレザーブーツ「Timberland」を開発。

当初はブランド名として使用されていた「Timberland」を社名としても採用し、現在に至ります。

また、通称"YELLOW BOOTS(イエローブーツ)"と呼ばれる名作はヒップホップカルチャーを始め、様々なサブカルチャーと結び付く事で「Timberland」がストリートシーンで躍進する足掛かりとなり、現在も幅広いニーズを獲得。

現在では、STYLE(スタイル)・PERFORMANCE(パフォーマンス)・GREEN(グリーン)の頭文字を取った"S+P+G"をテーマに掲げ、スタイルコンシャスでありながらパフォーマンスに優れたプロダクトを開発する等、様々なアプローチでファッションシーンに新たなアプローチを提示しています。

そんな「Timberland」から「FIELD BOOT(フィールドブーツ)」をベースにアップデートが施された「FIELD BOOT 6 F/L WP(フィールドブーツ6F/Lウォータープルーフ)」がリリース決定。

「Timberland」の名を冠したプロダクトとして創業時に誕生した「FIELD BOOT」。

重厚で「耐久性」に優れた「ヌバック」を「アッパー」に採用しながら「タンクパターン」と呼ばれる「グリップ性」の高い「アウトソールパターン」を採用し、その「機能性」を最大限に発揮。

数あるプロダクトの中でも多くのファンを魅了した名品として現在も語り継がれています。

そんな名作をベースにした今作は「アッパー」に「耐久性」を高めてくれる上質な「ヌバック」と「通気性」を兼備した「ナイロン」を組み合わせる事で「コンフォート性」を向上させつつ、「軽量性」と「保温性」に優れた「PRIMALOFT INSULATION(プリマロフトインシュレーション)」の採用や「WATER PROOF(ウォータープルーフ)」仕様にエレベートする事で、本来のフィールドは勿論、昨今のゲリラ豪雨対策等、タウンユースに於いてもその実用的な「機能性」を体感可能。

また「インソール」には、歩行時の足に掛かる衝撃を吸収しを最小限に抑える事で疲れを軽減させる「Timberland」独自のテクノロジーである「ANTI FATIGUE(アンチファティーグ)」テクノロジーを搭載し、オリジナルデザインを保持しながらライフスタイルモデルとして実用的なアップデートを加えています。

独自の技術を用いアウトドアシーンに革命を起こし、創業50th Anniversary(50周年)を経た現在も飽く無き探究心でライフスタイルシーンにまでその存在感を表現し続ける「Timberland」。

そんなブランドフィロソフィを体現する今作を足元から体感して見て下さい。

FIELD BOOT 6 F/L WP BGE/BRN/SLV/NAT

通常価格¥ 25000(税抜)

販売価格¥ 15,000(税抜)

品番TB0A19QV

Size

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands