特集ページ
HOME サイズで探す ビッグサイズ 29cm以上

ルコックスポルティフ le coq sportif PLUME II RED/GUM/WHT

1882年にフランス/ロミリー・ショエルセーヌにて、同国初のスポーツブランドとして創業。

ブランド名にも用いられているフランスの国鳥である雄鶏をアイコンとしながら、1951年より世界三大ツールの一つであるLe Tour De France(ツールドフランス)で1960年代後半から1980年代後半に掛けてオフィシャルサプライヤーを務め、130th Anniversary(130周年)と言う節目を迎えた2012年にもLe Tour De Franceで使用される、マイヨジョーヌ(個人総合優勝)・マイヨヴェール(ポイント賞)・マイヨアポワ(山岳賞)・マイヨブラン(新人賞)の四賞ジャージ製作を担当する等、長い歴史に裏打ちされた実績と伝統を誇る「le coq sportif(ルコックスポルティフ)」。

近年ではグローバルで選定されたキーアカウントとのコラボレーションを始め「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」がディレクションを手掛けたシーズナルモデルが継続リリースされる等、様々な話題を集めています。

そんな同ブランドのルーツとしても語られるFootball(フットボール)カテゴリーの歴史を紐解きながら現代に再生した「PLUME X(プリュームエックス)」のテイクダウンモデル「PLUME II(プリューム2)」がリリース。

「J LEAGUE(日本プロサッカーリーグ)」に所属するNagoya Grampus Eight(名古屋グランパスエイト)で活躍し"PIXY(ピクシー)"の愛称で人気を博した名フットボールプレイヤー「Dragan Stojkovic(ドラガンストイコビッチ)」氏がユーゴスラビア代表のキャプテンとして、1998年開催のフランスワールドカップに出場した際に着用していた「PLUME(プリューム)」シリーズの名機「PLUME PIXY(プリュームピクシー)」。

"PLUME(鳥の羽)"をプロダクトネームに冠した同プロダクトは、足馴染みの良い「カンガルーレザー」を採用しながら「サイドパネル」に"鳥の羽"のデザインで象られた「PLUME LINE(プリュームライン)」と呼ばれる「ガード(補強)」を使用しながら「耐久性」に優れた「ダイレクトインジェクション」製法を採用する等、独創的なデザインと共に優れた「機能性」を兼備し、多くのフットボールプレイヤーから愛された名機。

そんな「le coq sportif」のFootballカテゴリーに於いて重要な役割を担った"フットボールスパイク"からインスパイアされタウンユースモデルとして進化させた「PLUME X」をベースに実用的な「機能性」を考慮しながら「汎用性」を高めた今作「PLUME II」の「アッパー」マテリアルには「耐久性」に優れた「スウェード」と「シンセティックレザー」を使用しながら、適度な「サポート性」を促す「フットボールステッチ」を採用。

そして、アイコニックな機能デザインである「PLUME LINE」を「ステッチ」で表現しつつ、覆い被せる様に「LATERAL(外側)」の「サイドパネル」には、縫い付けの「ロゴマーク」を配し「PLUME PIXY」のディテールをアレンジしながら踏襲。

また、日本人の足型に合わせ「ラスト(靴型)」から見直した事でコンフォータブルなフィッティングを齎ししつつ「ラバー」で覆われた「ミッドソール」の中心部には「軽量性」と「クッショニング性」に優れた「EVA(エチレンビニルアセテート)」を内蔵。

更に「衝撃吸収性」や「耐久性」に特化した「オープンセルポリウレタン」を使用する事で常に履き心地の良いドライ感を保ちながら、無数のミクロの空気穴から湿気を逃がし「通気性」や「防臭性」に優れる「OrthoLite(オーソライト)」社製の「インソール」を搭載。

カラーリングには、ベーシックなカラーパレットを選択しながらクラシックな「ガムソール」を組み合わせた事で様々なスタイルに馴染む一足へと昇華しています。

「フランス」生まれならではの独創的な「デザイン性」で老若男女を問わず定評がある「le coq sportif」。

そんなスポーツブランドとしてのアイデンティティとヘリテージを掛け合わせながらモダンなスタイルへと進化した今作を足元から体感して見て下さい。

PLUME II RED/GUM/WHT

通常価格¥ 9000(税抜)

販売価格 ¥ 9,000 (税抜)

品番QL1NJC09RD

Size

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands