特集ページ
HOME ニューバランス new balance

SALE! "HYPEBEAST" "580 20th ANNIVERSARY"

ニューバランス new balance MRT580 "EXPLORATION PACK / EARTH" HT

1999年より構想がスタートし2000年にリリースされ、発売当時では画期的であったショップ主導コラボレーションモデルの先駆けとなった「MT580 "HECTIC x mita sneakers"(MT580"ヘクティクxミタスニーカーズ")」。

そのベースモデルとして採用されている「580」は「アメリカ」で発売されていた「585 "made in U.S.A."(585メイドインUSA)」の"日本改良品番"として1996年に誕生しました。

「576」同様にオフロードランニングモデルである「580」は、着地面積の広いフラットな「ソール」形状が特徴的で卓越した「安定性」を齎す軽量で堅固な「グラファイト」素材である「ROLLBAR(ライトウェイトグラファイトロールバー)」を採用する事により、足の沈み込みを防ぎながら快適な履き心地を提供。

その他にも優れた「クッション性」と「軽量性」を満たす「C-CAP(シーキャップ)」や「安定性」に優れた素材の中に衝撃吸収材を封入した「ENCAP(エンキャップ)構造」を組み合わせる事で、タウンユースでも実用的な「機能性」を搭載。

リリースされた当初の「日本」のスニーカーシーンに於いては「576」や「996」そして「1300」等のクラシックモデルに注目が集まっていた事も有り、そのポテンシャルの高さや魅力を不特定多数のコンシューマーに示す事が出来ず、日の目を見る事が出来なかった悲運の名作。

しかし「日本」からスタートしたコラボレーションプロダクト「MT580 "HECTIC x mita sneakers"」の継続リリースにより「日本」を飛び越え「アジア」は勿論、世界のスニーカーヘッズから絶大なる支持を得るまでに成長を果たし「new balance(ニューバランス)」を代表するモデルの1つに昇華。

また、2010年には"10周年"を迎えてアニバーサリー企画を世界プロジェクトとして年間に渡って展開され、その後も世界各国のキーアカウントからコラボレーションモデルが続々とリリースされ大きな話題を呼びました。

そして、2013年には"原点回帰"をテーマに掲げスポーツブランドとしての使命である「機能性」を追求し"REVOLUTION(革命)"から命名された最新テクノロジー「REVLITE(レブライト)」を搭載し、コンテンポラリーなリインベントを施した「MRT580」がリリース。

同モデルのリリースにフックしながら「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」を軸に、2013年には「WHIZ LIMITED(ウィズリミテッド)」2014年には「SBTG(サボタージュ)」とのトリプルコラボレーションモデルを発表し、2014年後半にはパフォーマンスモデルからタウンユースモデルまで再びフォーカスされている「TENNIS(テニス)」カテゴリーからインスパイアされた「MRT580 "The Battle of Surfaces"(MRT580バトルオブサーフェイス)」がリリースされ話題を集めました。

「日本」で誕生した「new balance」の「580」が2016年に生誕"20th ANNIVERSARY(20周年)"を迎え、同社が独自の視点で厳選したパートナーとタッグを組み構成される世界プロジェクトが始動し「580」を世に広めたオリジネイター3人が再集結し企画されたスペシャルモデル「MRT580 "Naotake Magara(A-1 CLOTHING) x Yoshifumi Egawa(Hombre Ni_o) x Shigeyuki Kunii(mita sneakers)"(MRT580真柄尚武/A-1クロージングx江川芳文/オンブレニーニョx国井栄之/ミタスニーカーズ)」がリリースされ話題を集め、更なる進化を続ける名作の系譜に新たな歴史が刻まれます。

そんな同プロジェクトから、世界中のコンテンポラリーファッションからストリートカルチャーまでを幅広くピックアップし発信するオンラインメディア「HYPEBEAST(ハイプビースト)」が提案するエクスクルーシブモデルがゲリラリリース決定。

名作「580」の「アッパー」デザインを継承しながら、従来使用されていた「ROLLBAR」から「REVLITE」を搭載した「ミッドソール」は、その名の通り革命的な「軽量性」を具現化しながら、高水準の「耐久性」や「クッショニング性」を具現化。

現在の最先端技術だからこそ成し得たバランスの取れた最高のチューニングを実現し、繊細なブラッシュアップを施す事によってブランドアイデンティティを残しつつ、尖鋭的な「機能性」を盛り込みながらタウンユースに於いてそのポテンシャルを体感する事が出来る様にリインベントが施されています。

通称"EXPLORATION PACK(エクスプラレーションパック)"と呼ばれる今作は"EARTH(地球)"からインスパイアされてカラーリングや「マテリアル」を採用。

「アッパー」全体に淡い「グリーン」を落とし込み、毛足の長い「スウェード」と「通気性」や「耐久性」に優れた「リップストップナイロン」を使用する事で"都会"と"自然"の共存を表現。

また「インソール(中敷き)」には「HYPEBEAST」の「ロゴマーク」や"EARTH"をイメージした「オリジナルグラフィック」が配置される等、エクスクルーシブモデルならではのディテールを細かな部分まで反映しています。

「東京」のストリートシーンで昇華し「日本」のスニーカーシーンを語る上で決して欠かす事の出来ないターニングポイントとなった歴史的名作「580」がアニバーサリーイヤーを迎え、変化では無く進化を続ける事を選択し誕生した「MRT580」。

そんなブランドフィロソフィと最新テクノロジーが融合した意欲作に「HYPEBEAST」のアイデンティティを融合した今作を足元から体感して見て下さい。

MRT580

通常価格¥ 15800(税抜)

販売価格¥ 11,060(税抜)

品番MRT580-HT

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands