特集ページ
HOME ニューバランス new balance

ニューバランス new balance MFLTBD "OUTDOOR PACK" "LIMITED EDITION" VM

1906年に「アメリカ/ボストン」で「アーチサポートインソール」や偏平足等を治療する矯正靴の製造メーカーとして、その長い歴史をスタートさせた「new balance(ニューバランス)」。

クラフトマンシップやヘリテージと言ったブランド本来の魅力を体現する「1000」「900」「500」シリーズは「new balance」のアイコニックな3本柱として多くのユーザーから愛され続けるだけでは無く、普遍的な価値と魅力を保ちながらスポーツブランドとして培ったテクノロジーを融合し、モダンなエレベートを施す事で新たな展開を魅せています。

そんな「new balance」が2016年に"110th ANNIVERSARY(110周年)"の節目を迎え、クラフトマンシップを体現しながら真摯な姿勢で作り上げた「made in U.S.A.(メイドインUSA)」「made in ENGLAND(メイドインイングランド)」そして、スポーティンググッズの世界で培ったテクノロジーを実用的に反映した「made in ASIA(メイドインアジア)」のプロダクトを通し"made.(メイド.)"と言うキーワードと共に世界中のユーザーにブランドフィロソフィを伝承しながら、フューチャークラシックを創造して行きます。

1970年代後半から1980年代前半に掛けて「アメリカ」を中心にした世界規模のジョギング健康法ブームはスポーツブランドを巻き込みながら急成長。

70年代後半から80年代には各メーカーの技術躍進に伴い画期的なテクノロジーが発表され、後に名作と語り継がれるプロダクトが次々と産声を上げました。

また、80年代後半に入ると"シティランニング"と共に注目を集めた"トレイルランニング"が市民権を得て、急速に競技人口が拡大。

そんな大きな時代の流れと共に「new balance」も最新テクノロジーを搭載したトレイルランニングモデルの開発に着手して行きます。

そして90年代には、ショップ主導コラボレーションモデルの先駆けとなった「MT580 "HECTIC x mita sneakers"(MT580ヘクティクxミタスニーカーズ)」のベースモデルとして採用された「580」や、1998年に「ALL TERRAIN(オールテレイン)」シリーズとしてリリースされ爆発的な人気を誇った「M801AT」等、同ブランドを代表するトレイルランニングモデルがリリースされ、現在でも名作として語り継がれています。

そんな数々の名作を誇る「new balance」の中でも、隠れた名作として多くのファンを持つ「TRAIL BUSTER(トレイルバスター)」をベースに、現代のテクノロジーを駆使してモダンなブラッシュアップが施されたニューコンセプトモデル「MFLTBD(MFLトレイルバスター)」がリリース決定。

「TRAIL BUSTER」がリリースされた当初「日本」のスニーカーシーンに於いては、ヴィンテージスニーカーを中心に「576」や「996」そして「1300」等のクラシックモデルに注目が集まっていた事もあり、そのポテンシャルの高さや魅力を不特定多数のコンシューマーに示す事が出来ず、日の目を見る事が出来なかった悲運の名作。

しかし、90年代後半に入ると「東京」や「ニューヨーク」のストリートシーンを中心にトレイルランニングシューズを都会的に履きこなした事で、新たなムーブメントを牽引するモデルとして、特徴的なディテールやカラーリングの数々がリリースから時を経て注目を集めました。

今作は"URBAN OUTDOOR(アーバンアウトドア)"をテーマに「TRAIL BUSTER」の特徴的な「アッパー」シルエットを継承しつつ、様々なディテールや「ソールユニット」に飛躍的なエレベートを施し「アッパー」マテリアルには複雑なテクスチャーを1枚の「レイヤー(切り返し)」で表現する事を可能にした「ENGINEERED MESH(エンジニアードメッシュ)」と「通気性」に優れた「スポーティーメッシュ」そして「シーム(継ぎ目)」を極力減らす「ウェルディング構造」を採用する事で足当たりの飛躍的な改善が盛り込まれると共に、デザイン面に於いても絶妙なアクセントをプラス。

更に「シュータン」と「ライニング(履き口)」を一体成形に進化させ「フィッティング性」を向上させる「ブーティー構造」や、脱ぎ履きを容易にする「シュータンタブ」と「ヒールタブ」を設置する等、徹底的に追求された「実用性」を備え、都市生活に於いてもその「コンフォート性」を余す事無く体感する事が出来る逸足へと昇華されています。

また「ソールユニット」には左右非対称な凹凸形状により「安定性」と「クッショニング性」を向上させると共に「ハニカム構造」に大小を設ける事で「屈曲性」も確保した最新ソールユニット「FRESH FOAM(フレッシュフォーム)」を搭載する事で実用的な「軽量性」を誇りながら、高水準の「耐久性」や「クッショニング性」を実現しています。

"110th ANNIVERSARY"を通過点に「普遍性」と「革新性」の新たなバランスを体現し、更なる進化を魅せる「new balance」。

そんなブランドフィロソフィと最新テクノロジーが融合したフューチャークラシックなプロダクトを足元から体感して見て下さい。

MFLTBD

通常価格¥ 12000(税抜)

販売価格¥ 12,000(税抜)

品番MFLTBD-VM

Size

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands