特集ページ
HOME ニューバランス 完売

ニューバランス new balance M990 「made in U.S.A.」 「LIMITED EDITION」 SB

1982年に100ドル(当時1ドル=280)と言う当時のスニーカーとしては高価な価格設定や、"On a scale of 1000 this shoe is a 990.(1000点満点で990点に到達した。)"と言う性能の高さをアピールした広告が大きな話題となり、更に「M.C.D(踵部安定板)」を搭載する事で価格に見合う確かなフィッティングや普遍的な価値でタウンユースモデルとしても絶大な人気を獲得した初代「990」。

その後は、「後足部」にビジブル仕様となった「ABZORB(アブゾーブ)」を搭載し格段にアップデートが施された2代目「990(990V2)」、2009年にリリースされた「ABZORB DTS(アブゾーブDTS)」を搭載する事で卓越した「クッショニング性」を提供し、高い評価を得た「993」が発表されてから、約3年の時を経て2012年に3代目「990(990V3)」がベールを脱ぐ等、そのフィロソフィは脈々と継承されています。

また、2012年にはオリジナルカラーが、"生誕30周年"を記念し"世界990足限定"にて完全復刻を遂げ話題を集めました。様々な名作と共に歩みを続けてきた「new balance(ニューバランス)」の中でも「99X」シリーズは、長年に渡り築き上げた「普遍性」と高次元のテクノロジーを注ぎ込み体現し、「new balance」の歴史を語る上で欠かす事の出来ない財産と言えます。

そんな名シリーズから、1982年に誕生し今も尚、語り継がれる初代「990」にシーズナルカラーがリリース決定。

今作は、「アメリカ」の「NATIONAL PARKS(国立公園)」から着想を得たカラーリングを採用。深みのある「ブルー」をベースに、アクセントカラーに「レッド」を使用。

「アッパー」マテリアルには「WOLVERINE(ウルヴァリン)」社製の上質な「ピッグスキンスウェード」と「通気性」「軽量性」に優れた「ナイロンメッシュ」のオーセンティックなコンビネーションを採用。

また「Vibram(ビブラム)」社製の「アウトソール」を搭載し、「ホールド性」を向上させる役割を担う特徴的な「サイドパネル」の「Nマーク」に用いられたクラシックな"書体"がオーセンティックな雰囲気を演出する等、初代「990」のフィロソフィを見事に体現しています。

更に「made in U.S.A.(メイドインUSA)」として生産される今作は生産拠点を「LAWRENCE FACTORY(ローレンス工場)」とし、同工場に所属する内職歴年合計が264年を超え、正に「new balance」の技術力を象徴する最も高い技術とチームワークを誇る"チーム構成員33人"の"生産ライン番号♯33"から名付けられた「SUPER TEAM 33(スーパーチーム33)」が手掛ける事により、伝統と品質のクラフトマンシップを継承。

当時の最先端技術を凝縮した「機能性」とそのテクノロジーの向上により導き出される「デザイン性」は100年以上の歴史の上に語られる「new balance」が誇示するブランドフィロソフィを体現した必然の産物。1982年よりスタートした「99X」シリーズの「普遍性」とランニングモデル特有の「機能性」を体現する初代「990」。その歴史の重みを継承しブランドフィロソフィを反映した名機を是非、足元から体感して見て下さい。

M990 「made in U.S.A.」 「LIMITED EDITION」 SB

通常価格¥ 24000(税抜)

販売価格¥ 24,000(税抜)

品番M990-SB

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands