特集ページ
HOME ニューバランス new balance

ニューバランス new balance M1400 「made in U.S.A.」 「LIMITED EDITION」 BKS

1985年に比類なき「クッショニング性」を確保するテクノロジー「ENCAP(エンキャップ)」を初搭載したフラッグシップモデルとして誕生した名機「1300」。

そんな「1300」に続くフラッグシップモデルとして80年代の後半に開発された「1400」。しかし、当時の技術力では生産が不可能だった為、お蔵入りとなり1989年に「1500」が先にリリースされる事となったという逸話も「1400」のアナザーヒストリーとして語り継がれるモデル。

時を経て「日本企画」により1994年に本生産となった「1400」は優れた「クッション性」と「軽量性」を満たす「C-CAP(シーキャップ)」や「安定性」に優れた素材の中に衝撃吸収材を封入した「ENCAP(エンキャップ)」構造を組み合わせる事によりタウンユースでも実用的な機能として作用し高水準の「安定性」を実現。更に発売から現在に至るまでランナーの足元だけではなくストリートのファッションアイコンとしても絶大な支持を受けるプレステージモデルです。

近年では1976年に当時ランニング専門誌の権威であった「RUNNER'S WORLD(ランナーズワールド)」誌において最高評価である"ファイブスター(五つ星)"を獲得したと言うストーリーから誕生した「CHICKEN RUN COLLECTION(チキンランコレクション)」や2007年には「new balance(ニューバランス)」が誇るU.S.A.熟練クラフトマン集団「Super Team 33(スーパーチーム33)」による前代未聞のコレクション「Super Team 33」において、「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」のクリエイティブディレクターである「国井 栄之(クニイシゲユキ)」がディレクションに参加したシリーズ第2弾「Stingray Collection(スティングレイコレクション)」、「CM1400 "mita sneakers x OSHMAN'S"(CM1400"ミタスニーカーズ x オッシュマンズ")」、アパレルブランド「J.CREW(ジェイクルー)」の提案カラーがリリースされ好評を博すなど、その勢いは留まる所を知りません。

そんな「new balance」のフィロソフィを受け継ぐ名作「1400」にシーズナルカラーがリリース決定。

オリジナルカラーに存在し過去にリリースされていた「ブラック」からインスパイアされた今作は、「アッパー」マテリアルに「WOLVERINE(ウルヴァリン)」社製の上質な「ピッグスキンスウェード」と「通気性」「軽量性」に優れた「ナイロンメッシュ」のオーセンティックなコンビネーションを採用。

更に「made in U.S.A.(メイドインUSA)」として生産される今作は生産拠点を「LAWRENCE FACTORY(ローレンス工場)」とし、同工場に所属する内職歴年合計が264年を超え、正に「new balance」の技術力を象徴する最も高い技術とチームワークを誇る"チーム構成員33人"の"生産ライン番号♯33"から名付けられた「SUPER TEAM 33(スーパーチーム33)」が手掛ける事により、伝統と品質のクラフトマンシップを継承。

当時の最先端技術を凝縮した「機能性」とそのテクノロジーの向上により導き出される「デザイン性」は100年以上の歴史の上に語られる「new balance」が誇示するブランドフィロソフィを体現した必然の産物です。

100年以上の歴史を誇る「new balance」のブランドフィロソフィが詰め込まれたフラッグシップモデル「1000」シリーズ。その歴史の重みを継承した名機を是非、足元から体感して見て下さい。

M1400 「made in U.S.A.」 「LIMITED EDITION」 BKS

通常価格¥ 23000(税抜)

販売価格¥ 23,000(税抜)

品番M1400-BKS

Size

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands