特集ページ
HOME ニューバランス 完売

ニューバランス new balance M1300CL 「made in U.S.A.」 BB

1985年にリリースされた当時は"39000円(アメリカでは$130)"という驚愕のプライスと最高級の履き心地で"スニーカーのロールスロイス"と称されたフラッグシップモデル「1300」。

卓越した「機能性」と洗礼されたルックスは「RALPH LAUREN(ラルフローレン)」氏が"雲の上を歩いているようだ。"とその履き心地を絶賛する程、各界の著名人から拡く愛されたエクスクルーシブな逸品として現在にまで語り継がれ、そのオーセンティックなデザインとカラーリングは時代のトレンドに左右される事なく普遍的でありながら現在でも絶対的な価値を保ち続けています。

更に「機能性」においても独創的で比類なき「クッショニング性」を体現したテクノロジー「ENCAP(エンキャップ)」を「ミッドソール」に初搭載したフラッグシップモデルとして、優れた「クッション性」及び、高次元での「安定性」を具現化し、その履き心地は現在のタウンユースにおいても快適な「コンフォート性」を提供してくれます。

2007年以降には「1300」史上初の「made in ENGLAND(メイドインイングランド)」モデルのリリースや伝統と品質のクラフトマンシップを体現する「made in U.S.A.(メイドインUSA)」モデルにも追加カラーが続々リリース。

2010年には「1300」のリリースから25年の時を経て、復刻では初となる「Vibram(ビブラム)」社製の「アウトソール」を搭載し、"5本バー"の「NBロゴ」や「ソールパターン」など可能な限り忠実な再現を施した「M1300J」が満を持してリリースされる等そのバリエーションは拡大の一途を辿り、現在の地位に胡座をかく事なく踏み込んだ新たな試みは往年のファンから現在のスニーカーヘッズに至るまで高い評価を得ています。

そんな「new balance」のフィロソフィを受け継ぐ名作「1300」に、シーズンスポットカラーがリリース決定。

今作は上質な「ヌバック」に「通気性」に優れ、新たなパターンを採用した「メッシュ」を使用。カラーリングには「ブラック」をベースに使用し、ディテールに鮮やかな「レッド」を加える事でクラシックなフォルムを際立たせながら「new balance」らしいオーセンティックな雰囲気を演出。あえて、完成されたデザインにコンテンポラリーなカラーリングを加える事により、スタンダードモデルとしての価値観を再構築しています。

100年以上の歴史を誇る「new balance」のブランドフィロソフィが詰め込まれたフラッグシップモデル「1000」シリーズ。その歴史の重みを継承し、ブランドフィロソフィを反映した名機を是非足元から体感して見て下さい。

M1300CL 「made in U.S.A.」 BB

通常価格¥ 17800(税抜)

販売価格¥ 17,800(税抜)

品番M1300CL-BB

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands