特集ページ
HOME アディダス adidas

アディダス adidas LXCON 94 "LIMITED EDITION for CONSORTIUM" WHT/BLK/PPL

常にアスリートの意見に耳を傾ける事で様々なアイデアをインプットし、それを具現化する確かな技術力によって革新的なプロダクトを生み出し続ける「adidas(アディダス)」。

スポーツに尽力するアスリートをサポートするだけでは無くプロダクトを通して関わる全ての人とコミュニケーションを図る事でスポーツそのものの発展に貢献して来ました。

そんな同ブランドに於いて世界中に拡がるスニーカーショップを結び付け、スニーカーを中心に相互関係を構築する事を目的とし、Consortium(共同体)と言う名称とShake Hands(握手)のアイコンを採用した「adidas Originals(アディダスオリジナルス)」の最上級プロダクトを展開する「Consortium(コンソーシアム)」。

2016年には世界中の厳選されたパートナーのショップを巡るグローバルプロジェクトとなったConsortium Tour(コンソーシアムツアー)、そして2017年に新たなプロジェクトとして親交の深いパートナー同士が独自のストーリーとデザインコンセプトを持ち寄り具現化させたSneaker Exchange(スニーカーエクスチェンジ)が始動し、大きな話題を集めました。

そんな「Consortium」より、1994年にパフォーマンスシューズとして「EQT(エキップメント)」シリーズからリリースされた「Lexicon(レキシカン)」のオリジナルカラーが「Lexicon OG(レキシカンオリジナル)」として待望の復刻。

「adidas」発祥の地であるドイツに於いてスニーカーフリークからの圧倒的な支持を継続し、ヨーロッパを中心に世界中に多くのファンを持つ定番シリーズとして君臨する「EQT」シリーズ。

その当時、同シリーズはBest of adidas(ベストオブアディダス)として位置付けられ、最新テクノロジーを搭載した各カテゴリーに於ける最高機種にのみ採用された「Equipment Logo(現パフォーマンスロゴ)」を使用し、ランニングシューズのみならずカテゴリーの枠を超えて、数多くの名作と呼ばれるプロダクトを生み出しました。

そんな「EQT」シリーズから1994年にリリースされた「Lexicon」は、ランナーのポテンシャルを最大限に引き出すパフォーマンスモデルとして誕生。

「アッパー」には「通気性」に優れた「ナイロンメッシュ」や「耐久性」と「軽量性」を兼備した「シンセティックレザー」を配しながら「シューレースホール」から「ヒール(踵)」に掛けて「チューブ」を通す事で「シューレース」を縛り上げた時の甲への圧力を分散させる「フィッティングシステム」を採用。

また「ソールユニット」には「軽量性」と「クッション性」を兼備した「Adiprene(アディプリーン)」を使用しながら、モーションコントロールを促す「Cross Torsion Bar(クロストルションバー)」を搭載する事でオーバープロネーションを抑制しながら、足の動きを補正する事で「安定性」を実現。

その卓越した機能美でシリアスランナーだけでは無く、コアなスニーカーファンから支持を得ました。

オリジナルモデルを可能な限り再現しながら1997年にリリースされたオリジナルカラーを採用し、当時を懐かしむスニーカーファンから昨今のスニーカーヘッズまで、幅広くフィットするモデルになっています。

「adidas」を語る上で決して欠かす事の出来無い要素であるRunning(ランニング)カテゴリーの歴史を紐解きながら、現カテゴリーの壁を排除し蘇った「Equipment」シリーズ。

そんなイノベーションの歴史を紐解きながらブランドフィロソフィを体現するエポックメイキングを足元から体感して見て下さい。

LXCON 94

通常価格¥ 16000(税抜)

販売価格 ¥ 16,000 (税抜)

品番EE3755

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands