特集ページ
HOME リーボック Reebok

リーボック Reebok DMX RUN 10 PREDATOR "THE PREDATOR" GRN/WHT/YEL/CLEAR

1982年にリリースされ、空前のエアロビクスブームと相俟って爆発的なヒット商品となった「FREE STYLE(フリースタイル)」を皮切りに「THE PUMP TECHNOLOGY(ポンプテクノロジー)」を搭載した「INSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)」や「AIR CHAMBER(エアチェンバー)」内の空気が体重の移動によって流動する事でスムーズな足運びをサポートすると共に、類い稀な「反発性」と「クッショニング性」を発揮する「DMX(ディーエムエックス)」等、各時代ごとに新たなコンセプトやテクノロジーを搭載したニューモデルを発表し、其々のフィールドに送り出して来た「Reebok(リーボック)」。

前衛的で画期的なプロダクトを数多く市場に投下すると共に、様々なブランドやアーティストとのコラボレートモデルを発表し、スポーツとカルチャーの架け橋としても重用な役割を担って来ました。

「ENERGAIRE(エナジェア)」と呼ばれる最新テクノロジーとして、ウォーキングシューズ「COMFORT 1(コンフォート1)」等に搭載され、その後の1997年にリリースされた「DMX RUN 10(ディーエムエックスラン10)」の登場と共に「DMX MOVING AIR TECHNOLOGY(ディーエムエックスムービングエアテクノロジー)」へと名称を変更し、カテゴリーの枠を越えて様々なスポーツカテゴリーに採用。

「DMX RUN 10」は、ハイテクスニーカーブームを牽引するエポックメイキング達とも肩を並べ、世界的ファッションブランド「ALEXANDER McQUEEN(アレキサンダーマックイーン)」の創始者である同氏がキャットウォーク時に着用し話題を集める等、その近未来的なデザインは、シリアスランナーだけでは無くファッションシーンに於いても高い評価を受けて好調なセールスを記録。

2018年にはオリジナルカラーの復刻と共に、アップデートが施されたニューモデル「DMX FUSION(ディーエムエックスフュージョン)」がリリースされる等、再び注目を集めています。

そんな更なる飛躍が期待される名作「DMX RUN 10」から映画「THE PREDATOR(ザプレデター)」の公開を記念したエクスクルーシブモデルがリリース決定。

新たに「ソールユニット」に足が地面に接する度に「AIR POD(エアポッド)」内の空気が圧縮され、異なるゾーンの間に押し込まれる事で「安定性」と優れた「クッショニング性」を生み出すテクノロジー「DMX MOVING AIR TECHNOLOGY」を搭載した「DMX RUN 10」をベースに採用した今作は、多くの映画ファンを魅了し続ける地球外生命体との死闘を描き1987年に誕生した映画「PREDATOR(プレデター)」の続編として製作された2018年9月14日に公開される「THE PREDATOR」に登場する地球外生命体「PREDATOR」がジャングルに身を潜める際に使用する"光学迷彩装置"から着想を得たデザインを採用。

「アッパー」には、ジャングルを模した「光学迷彩グラフィック」を配しながら、光の当たる角度によって表情が変化する特殊な「ホログラム」を採用。

右足「ミッドソール」の「LATERAL(外側)」には、劇中で登場する軍隊が「PREDATOR」を倒す為の作戦で立てた"座標"を意味する"CODE 4096 2322 IOT CONTACT C.130"の「フォント」が記されています。

また「インソール」には「THE PREDATOR」からインスパイアされた「グラフィック」が配される等、エクスクルーシブモデルならではのディテールを魅せています。

各時代に新たなテクノロジーを市場に投下して来た「Reebok」のフィロソフィを継承した不朽の名作「DMX RUN 10」。

ブランドフィロソフィを反映したエポックメイキングをベースに「THE PREDATOR」の世界観を織り交ぜた一足をチェックして見て下さい。

DMX RUN 10 PREDATOR

通常価格¥ 22000(税抜)

販売価格¥ 22,000(税抜)

品番CN7155

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands