特集ページ
HOME ナイキ NIKE

ナイキ NIKE AIR ZOOM LWP '16 "LIMITED EDITION for NONFUTURE" BLK/WHT/PPL/ORG

イノベーションカンパニーとして、時代に順応しながら色褪せる事なく愛され続けるマスターピースを常に送り出す「NIKE(ナイキ)」。

2017年も最新鋭のテクノロジーを紡ぎ上げたイノベーティブモデルを始め、其々の時代を彩った各カテゴリーを代表するエポックメイキングの復刻や、モダンな付加価値を纏ったハイブリッドモデルを携えて新たな歴史を刻んでいます。

そんな「ZOOM AIR(ズームエア)」を搭載し、1995年に誕生したエポックメイキング「AIR ZOOM LWP(エアズームライトウェイトパフォーマンス)」と、1987年に「AIR(エア)」のビジブル化に成功した初代「AIR MAX I(エアマックス1)」を融合させて誕生した「AIR ZOOM LWP '16(エアズームライトウェイトパフォーマンス'16)」のニューカラーが「LIMITED EDITION for NONFUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」よりゲリラリリース決定。

1995年当時は「TENSION AIR(テンションエア)」と呼ばれ、後に改名され飛躍したクッショニングシステム「ZOOM AIR」を初搭載した「AIR ZOOM LWP」。

プロダクトネームが示す通り「ZOOM AIR」を搭載する事により「ミッドソール」のボリューム感を減らし軽量化に成功。

また「シュータン」と「ライニング(履き口)」を一体成形に進化させた「ブーティー構造」を採用する事で、包み込む様な「フィッティング性」と抜群の「ホールド性」を実現しながら、スピードを求めるランナーを虜にしました。

そんな歴史的名作の「アッパー」デザインをベースに「AIR MAX I」のシルエットを融合した今作は、マテリアルに「通気性」に優れた「ナイロンメッシュ」を採用しながら「ヒートボンディング加工(熱圧着)」を施し「シーム(継ぎ目)」を無くすテクノロジー「NO SEW(ノーソー)」を使用する事で足当たりの飛躍的な改善。

更に"つり橋"から着想を得てデザインされた「ワイヤー」を剥き出しに設置し「シューレース」と連動させる事で「フィッティング性」と「安定性」を供給する「DYNAMIC FLYWIRE(ダイナミックフライワイヤー)」を搭載。

「ヒール(踵)」には脱ぎ履きを容易にしスムーズな足入れを実現する「ヒールタブ」を設置し「ミッドソール」に「EVA(エチレンビニルアセテート)」を圧縮し、熱で膨張させた後に形成される軽量素材「ファイロン」を使用する等、徹底的に追求された実用的な「機能性」を備えています。

また、2016年には今モデルをベースに「LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)」のアーティスティックディレクターを務める「KIM JONES(キムジョーンズ)」氏が提案するエクスクルーシブモデルが「LIMITED EDITION for NIKELAB(ナイキラボリミテッドエディション)」からリリースされ話題を集めました。

今作は1995年にリリースされた「AIR ZOOM LWP」のオリジナルカラーからインスパイアされたカラーブロッキングを採用し、今も色褪せる事の無い配色美は当時を知るスニーカーマニアから現代のスニーカーヘッズまでも唸らせる1足に仕上げながら、プロダクト本来の機能美を引き出しながら「NIKE」らしいモダンなブラッシュアップを施しています。

イノベーションカンパニーとしての「NIKE」のフィロソフィを受け継ぎ、スニーカーカルチャーだけでは無くストリートに於いても多大な影響を及ぼし、様々なターニングポイントとなった「AIR ZOOM LWP」と「AIR MAX I」。

その歴史の重みを継承しながら「NIKE」の革新的なイノベーションヒストリーを次の次元に押し上げる今作を足元から体感して見て下さい。

AIR ZOOM LWP '16

通常価格¥ 16000(税抜)

販売価格¥ 16,000(税抜)

品番918226-007

Size

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands