特集ページ
HOME ナイキ NIKE

"LIMITED EDITION for NSW BEST"

ナイキ NIKE AIR ZOOM TALARIA '16 "RAINBOW" NVY/BLU/YEL/NAT

イノベーションカンパニーとして、時代に順応しながら色褪せる事なく愛され続けるマスターピースを常に送り出す「NIKE(ナイキ)」。

2017年も最新鋭のテクノロジーを紡ぎ上げたイノベーティブモデルを始め、其々の時代を彩った各カテゴリーを代表するエポックメイキングの復刻やコンテンポラリーな付加価値を纏ったハイブリッドモデルを携えて、新たな歴史を刻んでいます。

そんな「NIKE」が様々なクリエイティブパートナーとタッグを組み最新のイノベーションをユーザーに体験して貰う為に開設した「NIKELAB(ナイキラボ)」から、1997年のエポックメイキング「AIR ZOOM TALARIA(エアズームタラリア)」にアップデートを施した「AIR ZOOM TALARIA '16(エアズームタラリア'16)」がリリースされ玄人好みな逸足として話題に。

そんな再びフォーカスされている「AIR ZOOM TALARIA '16」のシーズナルカラーが遂にリリース決定。

1978年に誕生した革新的なクッショニングシステム「AIR(エア)」は、様々なスポーツカテゴリーで活用されながら進化を遂げて来ました。

その中でも1994年に発表された「AIR」を圧縮形成した「ZOOM AIR(ズームエア)」は、次の「可能性」を見出したクッショニングテクノロジーとして大きな注目と期待を集めました。

「NIKE」が誇る伝説的なフットウェアデザイナーである「TINKER HATFIELD(ティンカーハットフィールド)」氏が手掛けた「AIR ZOOM TALARIA」は「ZOOM AIR」をフルレングスで搭載する事により、従来の「反発性」と「クッショニング性」に加えて、滑らかな足運びと「安定性」を提供。

更に「アウトソール」に「屈曲性」に優れた「フレックスグルーブ(屈曲溝)」を設ける事でスピードを求めるシリアスランナーから支持を得ました。

また「アウトソール」に「クリアパーツ」を採用する事により「ZOOM AIR」のビジブル化に成功し「ヒール(踵)」には「TALARIA」のプロダクトネームを落とし込む等、ランニングシューズのデザインに於ける固定概念を覆し、新たなるステージへと導いた名作です。

今作はオリジナルモデルの「アッパー」デザインを継承しながら「ソールユニット」には「EVA(エチレンビニルアセテート)」を圧縮し、熱で膨張させた後に形成される軽量素材「ファイロン」を使用した「インジェクション成形」を採用する事でオーバースペックなパーツを削ぎ落としながら実用的な進化を遂げた事により「柔軟性」と「軽量性」を向上。

通称"RAINBOW(レインボー)"と呼ばれる今回のシーズナルカラーは、シンプルな「ネイビー」と「ブルー」を配し「シュータン」と「インソール」にレインボーカラーを散りばめながら、最新テクノロジーを組み合わせる事でコンテンポラリーなブラッシュアップを施しています。

イノベーションカンパニーとしての「NIKE」のフィロソフィを受け継ぎ、様々なターニングポイントとなった「AIR ZOOM TALARIA」。

その歴史の重みを継承しながら「NIKE」の革新的なイノベーションヒストリーを次の次元に押し上げる今作を足元から体感して見て下さい。

AIR ZOOM TALARIA '16

通常価格¥ 14000(税抜)

販売価格¥ 14,000(税抜)

品番844695-401

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands