特集ページ
HOME ナイキ NIKE

先行予約(先着順) 4月29日(火)発売予定 "LIMITED EDITION for NONFUTURE"

ナイキ NIKE FREE OG 14 CITY QS "PARIS" GRY/YEL/BLU

イノベーションカンパニーとして、時代に順応しながら色褪せる事なく愛され続けるマスターピースを常に送り出す「NIKE(ナイキ)」。

"40周年"の節目に当たる2012年には数多くの名作が復刻リリースを遂げながら、最新鋭のテクノロジーを凝縮した新たなプロダクトを発表しながらスニーカーシーンに衝撃を与え続け、2014年には各カテゴリーを代表するスタンダードモデルやエポックメイキングと共に最先端技術を駆使したNewモデルを携えて新たな歴史をスタートします。

これまでの長いトレーニングシューズの歴史において、その役割はランニング時にランナーの足を保護する事が重要とされて来ました。

そんな固定概念を打ち破り、"芝生の上で裸足でトレーニングを行うアスリートの姿"からインスピレーションを受け、"裸足で鍛えて強くなる"と言うキャッチフレーズを掲げ誕生した「FREE(フリー)」シリーズ。

現在では様々なナショナルブランンドが"BAREFOOT TRAINING(ベアフットトレーニング)"をコンセプトに開発した、プロダクトを展開していますが、2004年に「NIKE」はいち早くこのコンセプトに着目し、履き心地をより裸足に近付け履いているだけで筋力トレーニングが可能な同シリーズを発表。

そして裸足に近づけるという「機能性」と「デザイン性」を融合したプロダクトを展開し、プロダクト名に数字"0(裸足)"から"10(通常のトレーニングシューズ)"を付随する事で「ソールユニット」の「屈曲性」を明確にし、それぞれのレベルやトレーニング内容に合ったモデルを選択する事が可能としました。

人間本来の力を引き出す為に開発された「フレックスグルーブ(屈曲溝)」を取り入れた「ソールユニット」は、今や「FREE」シリーズのみならず様々なカテゴリーのプロダクトに反映されています。

そして同シリーズより、2014年に生誕"10周年"を迎え待望の復刻を果たしたエポックメイキング「FREE(フリー)」のNewカラーが、「LIMITED EDITION for NONFUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」にてゲリラリリース決定。

「アッパー」にはオリジナルモデルを踏襲したマテリアルコンビネーションを使用。

パフォーマンスシューズにて採用されている「屈曲性」を向上させた新たな「ソールユニット」を搭載する事で、「NIKE」らしいブラッシュアップを施しています。

今作は、2014年に開催される「2014 BRASIL WORLD CUP(2014ブラジルワールドカップ)」にフックし、「FOOTBALL」を語る上で決して欠かす事の出来ない強豪「PSG/PARIS SAINT-GERMAIN FOOTBALL CLUB(パリサンジェルマンフットボールクラブ)」がホームタウンとする「フランス」の首都「パリ」からインスパイアされたカラーリングを採用。

イノベーションカンパニーとしての「NIKE」のフィロソフィを受け継ぎ、スポーツシーンに置いて多大な影響を及ぼし、様々なターニングポイントとなった「FREE」シリーズ。

その歴史の重みを継承しブランドフィロソフィを反映した今作を是非、足元から体感して見て下さい。

FREE OG 14 CITY QS

通常価格¥ 12000(税抜)

販売価格¥ 12,000(税抜)

品番669595-090

完売

アルバイト募集

Update

Recommend

Brands