特集ページ
HOME ナイキ 完売

ナイキ NIKE FREE SOCKRACER 「LIMITED EDITION for NONFUTURE」 YEL/KKI/ORG/WHT

イノベーションカンパニーとして、時代に順応しながら色褪せる事なく愛され続けるマスターピースを常に送り出す「NIKE(ナイキ)」。

"40周年"の節目に当たる2012年には数多くの名作が復刻リリースを遂げながら、最新鋭のテクノロジーを凝縮した新たなプロダクトを発表し、スニーカーシーンに衝撃を与え続けました。そして、2013年には各カテゴリーを代表するスタンダードモデルやエポックメイキングと共に最先端技術を駆使したNewモデルを携え、新たな歴史をスタートします。

1989年に「NIKE」が誇るアウトドアカテゴリー「a.c.g.(オールコンディショニングギア)」より発表され、当時としては珍しいウォーターシューズがラインナップされた新たなカテゴリーコンセプト「AQUA GEAR(アクアギア)」。

「a.c.g.」が本格的な展開をスタートする以前の1985年に「AQUA GEAR」よりリリースされ、爆発的なヒットを記録した「NIKE」にとって革新的とも言える「ストレッチメッシュ」を「アッパー」に採用し、水辺における「グリップ性」と足元の「サポート性」に優れた水陸両用ウォーターシューズ「AQUA SOCK(アクアソック)」。

そんなサマースニーカーの代名詞「AQUA SOCK」に、"BAREFOOT TRAINING(ベアフットトレーニング)"をコンセプトに開発され、履き心地をより素足に近付け履いているだけで筋力トレーニングが可能な「FREE(フリー)」の実用的な「機能性」をハイブリッドさせ進化させたNewモデル「FREE SOCKRACER(フリーソックレーサー)」が「LIMITED EDITION for NONFUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」からゲリラリリース決定。

「アッパー」デザインは名機「AQUA SOCK」を継承しながらも、「FREE」テクノロジーを「ソールユニット」に融合。一体型で形成された「ミッドソール」と「アウトソール」には「軽量性」と「弾力性」に富んだ素材「ファイライト」を採用し、足裏のカーブに合わせて成形された「インソール(中敷き)」は抜群の「フィット性」を提供。

また「ナチュラルモーションテクノロジー」を採用した「ソールユニット」には「フレックスグルーブ(屈曲溝)」を使用する事で"裸足で動いた時の自由で複雑な足の動き"をコンセプトに足の可動範囲を最大限に活かし、自然な足の動きを可能にしてくれます。

「FREE」は優れたトラクションで注目を集め本格的なランニングの分野ではシェアを年々拡げていますが、タウンユースでも認知されファッションアイテムとして受け入れられる事を証明しています。

今作は「a.c.g.」のプロダクトを彷彿とさせる"アウトドア"をテーマにしたカラーリングを採用し、当時を懐かしむスニーカーファンから昨今のスニーカーに慣れ親しんでいるスニーカーヘッズまで幅広くフィットするモデルとなっています。

ウォーターシューズの先駆けとして、スニーカーシーンに新たな市場を開拓した名作「AQUA SOCK」に最新テクノロジーを搭載する事で誕生した「FREE SOCKRACER」。その歴史の重みを継承し、イノベーションを融合した名機を是非、足元から体感して見て下さい。

FREE SOCKRACER 「LIMITED EDITION for NONFUTURE」 YEL/KKI/ORG/WHT

通常価格¥ 9000(税抜)

販売価格¥ 9,000(税抜)

品番555287-783

完売

アルバイト募集

Update

Recommend

Brands