特集ページ
HOME ナイキ NIKE

"LIMITED EDITION for JORDAN BRAND"

ナイキ NIKE AIR JORDAN 2 RETRO "MELO" "MICHAEL JORDAN" WHT/SAX/YEL

ある人は"彼はマイケルジョーダンの姿をした神"だと表現し、並外れた身体能力が生み出す彼の滞空時間の長さから"AIR(エア)"の異名を持つ等、世界最高峰のアメリカプロバスケットボールリーグ「NBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)」史上、最も愛されているリビングレジェンド「MICHAEL JORDAN(マイケルジョーダン)」氏。

「AIR JORDAN(エアジョーダン)」シリーズの初代である「AIR JORDAN 1(エアジョーダン1)」がリリースされてから2015年に迎えた生誕"30th ANNIVERSARY(30周年)"を経て、シグネチャーモデルとしてだけでは無く「JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)」として新たな価値観を確立しています。

そんな益々の盛り上がりを魅せる歴代「AIR JORDAN」シリーズの中でも圧倒的な人気を誇る「AIR JORDAN 2(エアジョーダン2)」から、2004年に「JORDAN BRAND」の契約選手である「CARMELO ANTHONY(カーメロアンソニー)」氏の為に制作され人気を博したカラーウェイが待望の復刻リリース決定。

初の得点王を獲得し、ALL NBA FIRST TEAM(オールNBAファーストチーム)に選出され、SLAM DUNK CHAMPION(スラムダンクチャンピオン)にも輝いた際に着用した名機「AIR JORDAN 2」。

オリジナルモデルはシリーズ唯一の「made in ITALY(メイドインイタリー)」として企画され、ファーストモデルから引き続き「PETER MOORE(ピータームーア)」氏と「AIR FORCE 1(エアフォース1)」のデザイナーでも知られる「BRUCE KILGORE(ブルースキルゴア)」氏、そして新たにイタリア人デザイナー「GIORGIO FRANCIS(ジョルジオフランシス)」氏が集結し、1986年にリリース。

「PU(ポリウレタン)」を採用した「ミッドソール」や「ヒール(踵)」の「フィッティング性」を向上させる蛇腹状の「TPU(熱可塑性ポリウレタン)」パーツ、スピーディな脱ぎ履きをサポートする「Dリング」等を用い「デザイン性」と「機能性」を融合。

更に「NIKE(ナイキ)」のアイコンである「サイドパネル」の「SWOOSH(スウッシュ)」を廃止し、他のモデルやカテゴリーとの差別化を図る事で「AIR JORDAN」シリーズのベクトルを明確にしました。

そして、本人が今モデルを着用し、ウインドミルダンクを放つと言う簡潔明瞭なテレビコマーシャルでありながら、その高い身体能力が生み出す対空時間に「NIKE AIR(ナイキエア)」と「MICHAEL JORDAN」氏をクロスオーバーさせるイメージを色濃く印象付けました。

通称"MELO(メロ)"と呼ばれる今カラーは「AIR JORDAN MERO(エアジョーダンメロ)」シリーズとしてシグネチャーモデルを発表し「JORDAN BRAND」のアイコンプレイヤーとしての地位を築き上げた「NBA」を代表するスコアラーであり、現「OKLAHOMA CITY THUNDER(オクラホマシティサンダー)」所属の「CARMELO ANTHONY」氏に向けて2004年に制作され、当時話題を集めた逸足。

同氏がデビュー時に所属していた「DENVER NUGGETS(デンバーナゲッツ)」のチームカラーを採用しながら「インソール(中敷き)」には"MELO"の「フォント(文字)」を配した事で、当時を懐かしむスニーカーファンから昨今の「AIR JORDAN」シリーズに慣れ親しんでいるスニーカーヘッズまで幅広くフィットするモデルとなっています。

誕生から記念すべき"30th ANNIVERSARY"を越えて、常に歩みを止めず常に新たな進化を魅せる「JORDAN BRAND」。

そんなシグネチャーモデルアイコンのフィロソフィを受け継ぎ、名作の存在意義を再提案する今作を足元から体感して見ては如何でしょうか。

AIR JORDAN 2 RETRO

通常価格¥ 21000(税抜)

販売価格¥ 21,000(税抜)

品番385475-122

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands