特集ページ
HOME プーマ Puma

"OVERKILL" "LIMITED EDITION for CREAM"

プーマ Puma DISC BLAZE OVERKILL "PFEFFIBOYS SET" L.GRY/M.GRN/BLK/RED/SLV

1990年代前半に展開されていた「Puma(プーマ)」が誇るミッドテクランニングモデルの象徴とも言えるテクノロジー「TRINOMIC(トライノミック)」を搭載したシリーズは、1993年にリリースされた「DISC BLAZE(ディスクブレイズ)」の躍進により「Puma」の代名詞へと成長。

その後も数々の名作を世に送り出し続け、現在に至る「RUNNING(ランニング)」カテゴリーの礎を築きました。

そんな「TRINOMIC」の系譜である「DISC BLAZE」は「アッパー」に搭載された円形の「DISC(ディスク)」を回し、個人の足の形に合わせた「フィット性」及び「サポート性」をセルフカスタマイズ化させる画期的な"アッパーフィッティングテクノロジー"を具現化させた事で話題を集め、その後もカテゴリーを徐々に拡大しながら進化を続け「NIKE(ナイキ)」の「HUARACHE FIT SISTEM(ハラチフィットシステム)(当時の名称=ダイナミックフィット)」や「Reebok(リーボック)」の「THE PUMP TECHNOLOGY(ポンプテクノロジー)」等と共にハイテクスニーカーを牽引し、その斬新なデザインは90年代を席巻したスニーカーブーム時に於いて「AIR MAX 95(エアマックス95)」や「INSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)」等と共に社会現象を起こし、世界のマーケットを巻き込みながらスニーカー史上屈指の争奪戦が繰り広げられました。

また、ハイテクスニーカーブーム以降も「DISC BLAZE」をベースに世界中のキーアカウントやアパレルブランドとのコラボレーションによってフォーカスされ続け、2012年には「DISC SYSTEM」の誕生から"20th ANNIVERSARY(20周年)"を迎えるにあたって、最新テクノロジーである「BIO RIDE(ビオライド)」テクノロジーを搭載し、更なるアップデートを加えてリノベートされた「DISC BLAZE LTWT(ディスクブレイズライトウェイト)」や"FUTURE=未来"の要素を落とし込みアップデートを施した「FUTURE DISC BLAZE LITE(フューチャーディスクブレイズライト)」がリリースされ、2016年には「JAPAN SMU(ジャパンスペシャルメイクアップ)」として提案された「TRINOMIC DISC BLAZE LEATHER(トライノミックディスクブレイズレザー)」やパフォーマンスシーンにイノベーティブな進化を遂げて返り咲いた「IGNITE DISC(イグナイトディスク)」のリリースが話題になる等、時代の流れと共に細やかな進化を加えながら現在に至るまで、世界中のスニーカーフリークから「Puma」のマスターピースとして愛され続けています。

そんな「Puma」が誇るアイコンモデルの1つ「DISC BLAZE」をベースに「ドイツ」を代表するキーアカウントとして一線を画した発信で人気を博す「OVERKILL(オーバーキル)」が提案するコラボレーションモデルが世界連動プロジェクト「CREAM(クリーム)」よりゲリラリリース決定。

「ドイツ/ベルリン」産のミントリキュールの定番ボトル"BERLINER LUFT(ベルリナールフト)"からインスパイアされた今作は「アッパー」マテリアルにシンプルな「ライトグレー」を配した上質な「スウェード」と、優れた「フィット性」を発揮する「エラスティック」や「ヌバック」にはアクセントカラーとして鮮やかな「ミントグリーン」を採用しながら「フォームストライプ(プーマライン)」と「ヒール(踵)」には、夜間の「視認性」を高める機能素材「リフレクター(反射材)」そして「ミッドソール」には「スペックル(斑点模様)」を用いる事で、オーセンティックなシルエットの中にモダンな魅力を凝縮させ、そのコンセプトを体現。

更に「シュータン」には今作のコードネームである"PFEFFIBOYS(ペフェフィーボーイ)"の「フォント(文字)」や「インソール(中敷き)」には"BERLINER LUFT"のラベルからインスパイアされた「オリジナルグラフィック」そして「シュータンタブ」と「ヒール(踵)」には「OVERKILL」と「Puma」のコラボレートを意味する「ロゴマーク」が左右其々に配置される等、エクスクルーシブモデルならではのディテールを反映しつつ「シューズボックス」もスペシャル仕様にする事で、今コラボレートならではの拘りが尽くされています。

また、当時「Puma」の最新テクノロジーであった「TRINOMIC」は「ミッドソール」に「CELL(セル)」の原型として「衝撃吸収性」や障害防止機能に効果を発揮する優れた「安定性」そして、ハイレベルな「柔軟性」の3つの機能に特化する「ソールユニット」として抜群の履き心地を実現。

その「機能性」の数々は普段のタウンユースにも実用的に作用し、様々な「コンフォート性」を誇る1足へと昇華されています。

独創的な発想でこれまでにも「デザイン性」と「機能性」の融合をテーマに様々なプロダクトをスニーカー市場に送り出して来た「Puma」。

そんな歴史あるフィロソフィを反映したヘリテージモデル「DISC BLAZE」に「OVERKILL」のアイデアとエッセンスを投影した今作を足元から体感して見て下さい。

DISC BLAZE OVERKILL

通常価格¥ 17000(税抜)

販売価格¥ 17,000(税抜)

品番365919-01

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands