特集ページ
HOME サイズで探す ビッグサイズ 29cm以上

SALE! "OPIUM" "LIMITED EDITION for LE CLUB"

ルコックスポルティフ le coq sportif LCS R1000 "made in FRANCE" GRY/PPL/BLK/PNK/WHT

1882年にフランス/ロミリー・ショエルセーヌにて、同国初のスポーツブランドとして創業。

ブランド名にも用いられているフランスの国鳥である雄鶏をアイコンとしながら、1951年より世界三大ツールの一つであるLe Tour De France(ツールドフランス)に於いて1960年代後半から1980年代後半に掛けてオフィシャルサプライヤーを務めながら、ブランド130th Anniversary(130周年)の節目を迎えた2012年には、マイヨジョーヌ(個人総合優勝)・マイヨヴェール(ポイント賞)・マイヨアポワ(山岳賞)・マイヨブラン(新人賞)の四賞ジャージ製作を担当する等、長い歴史に裏打ちされた実績と伝統を誇る「le coq sportif(ルコックスポルティフ)」。

近年ではグローバルで選定されたキーアカウントとのコラボレーションを始め「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」がディレクションを手掛けたシーズナルモデルが継続リリースされる等、様々な話題を集めています。

そんな同ブランドが独自の視点で厳選した世界のパートナーとタッグを組んだコラボレートモデルを始め、ブランドフィロソフィを紐解きながらその歴史を現代に再生したコレクションを展開するプロジェクト「Le Club(ルクラブ)」から、2000年にフランス/パリにて設立されスニーカーブティックとして一線を画した地位を確立する「Opium(オピューム)」が提案するスペシャルメイクアップモデルがゲリラリリース決定。

1990年代前半からヨーロッパを中心に展開し、2014年に日本での正規展開がスタートした「LCS R 1000(ルコックスポルティフランニング1000)」はランニングシューズとしての「機能性」は勿論の事、独創的な「デザイン性」によってシリアスランナーだけに留まらず、ファッションシーンに於いても高い評価を受け好調なセールスを記録。

様々なカラーウェイを始め、made in France(メイドインフランス)モデルや、世界中のキーアカウントやアパレルブランドとのコラボレーションモデルが継続リリースされる等、常にフォーカスされているモデルとしても認知されています。

今コラボレートモデルは「le coq sportif」の数あるアーカイブの中からマウンテンバイク用シューズ「Freestyle(フリースタイル)」をデザインソースに用いながら「アッパー」には、上質な「レザー」「スウェード」「ヌバック」や「通気性」に優れた「ナイロンメッシュ」そして「アウトソール」には昼夜別の表情を魅せる「GLOW IN THE DARK(グローインザダーク)」を採用。

カラーリングには「グレー」「ブラック」「ピンク」「パープル」を巧みに配しつつ「シュータン」「ヒール(踵)」「インソール」には「le coq sportif」と「Opium」の「ロゴマーク」が配置され、更に全世界450足限定でリリースされる事から「インソール」には「シリアルナンバー」が「プリント」される等、エクスクルーシブモデルならではのディテールを細かな部分まで反映されています。

そして「ミッドソール」には、タウンユースに於いても実用的なトラクションを魅せる「Dynactif Cushioning System(ダイナクティフクッショニングシステム)」を搭載し「クッション性」を誇示しながら、ブランド生誕の地であるフランスで生産を行う事で「le coq sportif」のバックボーンを体現しています。

フランス生まれならではの独創的な「デザイン性」で老若男女を問わず定評がある「le coq sportif」。

ブランドフィロソフィーを反映した名作に「Opium」のエッセンスとアイデアを投影した一足を、今シーズンの様々なスタイルアクセントとして取り込んで見ては如何でしょうか。

LCS R1000

通常価格¥ 24000(税抜)

販売価格¥ 18,000(税抜)

品番1910634

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands