特集ページ
HOME サイズで探す ビッグサイズ 29cm以上

ルコックスポルティフ le coq sportif LCS R 9XX GRADIENT CUT GRY/WHT/NVY

1882年にファッションの国「フランス」の「ロミリー・ショエルセーヌ」にて、同国初のスポーツブランドとして創業。

ブランド名にも用いられている「フランス」の国鳥"鶏"をアイコンとしながら、1951年より世界三大ツールの1つ「LE TOUR DE FRANCE(ツールドフランス)」でオフィシャルサプライヤーを務め、1960年代後半から1980年代後半と生誕"130周年"と言う節目を迎えた2012年にも「LE TOUR DE FRANCE」で使用される栄誉ある"4賞ジャージ"であるマイヨジョーヌ(個人総合優勝)・マイヨヴェール(ポイント賞)・マイヨアポワ(山岳賞)・マイヨブラン(新人賞)の製作も担当する等、長い歴史に裏打ちされた実績と伝統を誇る「le coq sportif(ルコックスポルティフ)」。

近年では世界中のキーアカウントとのコラボレーションモデルのリリースを始め「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」のクリエイティブディレクターである「国井 栄之(クニイシゲユキ)」がカラーディレクションを手掛けた「EUREKA(エウレカ)」シリーズと「LCS R 900 MT(ルコックスポルティフランニング900MT)」が継続リリースされ脚光を浴びています。

そんな市場の活性化を経て「le coq sportif」より1990年から「ヨーロッパ」を中心に展開され、2014年には「日本」での正規展開がスタートした「LCS R 900(ルコックスポルティフランニング900)」のアイデンティティを継承しながら進化を遂げたニューモデル「LCS R 9XX GRADIENT CUT(ルコックスポルティフランニング9XXグラディエントカット)」がリリース。

ベースとなったオリジナルの「LCS R 900」はランニングシューズとしてのポテンシャルは勿論の事、そのシンプルな「デザイン性」でシリアスランナーだけに留まらず、ファッションシーンに於いても高い評価を受け好調なセールスを記録。

近年では数々のカラーパッケージとしてフィーチャーされる等、海外では常にフォーカスされ続けているモデルとしても認知されています。

今作のアップデートモデルの「アッパー」マテリアルには「軽量性」や「耐久性」に優れた「シンセティックスウェード」に「伸縮性」が特徴の「エラスティック」を採用した事で快適でスムーズな足入れを実現しつつ、時代のニーズに答えた再構築を施し「LCS R 900」の特徴的な「アッパー」デザインを引き継ぎながら「シーム(継ぎ目)」を極力排除する事で足当たりの飛躍的な改善を促すと共に、独創的な立体感と美しい曲線を描いています。

また「ミッドソール」には2016年で"25th ANNIVERSARY(25周年)"の節目を迎えた「DYNACTIF CUSHIONING SYSTEM(ダイナクティフクッショニングシステム)」を搭載し「クッショニング性」を高めながら、タウンユースに於いても実用的なトラクションを魅せています。

「フランス」生まれならではの独創的な「デザイン性」で老若男女を問わず定評がある「le coq sportif」。

そんなブランドフィロソフィを継承した名作にコンテンポラリーなリヴィルドを施した今作を是非、足元から体感して見て下さい。

LCS R 9XX GRADIENT CUT GRY/WHT/NVY

通常価格¥ 14000(税抜)

販売価格¥ 14,000(税抜)

品番1620183

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands