特集ページ
HOME ナイキ NIKE

ナイキ NIKE DUNK LOW '08 CL ND 「LIMITED EDITION for NONFUTURE」 BLK/YEL/WHT

往年の名作が犇めき合う激戦の80年代にノンエアバッシュの量産機種として1985年にリリースされ、 カレッジバスケットというカテゴリーにおいて見事なまでの存在感を放った「DUNK(ダンク)」。その輝きは今も尚、失われる事なく語り継がれています。

オリジナル当時、日本未発売だった「DUNK」は90年代のビンテージスニーカーブーム時には「AIR JORDAN 1(エアジョーダン1)」「TERMINATOR(ターミネーター)」と並び高値で取引され、99年に満を持して待望の復刻を遂げました。その後「シティ アタック」としてリリースされた通称「裏ダンク」や 02年にスケート対応の「NIKE SB(ナイキスケートボード)」カテゴリーのフラッグシップモデルとして抜擢され、更には「HYBRID CONCEPT(ハイブリッドコンセプト)」の新定番となった「TRAINER DUNK(トレーナーダンク)」でもバスケットボールカテゴリーの代表としてデザインソースに選出される事で更なる高みへと飛躍、そして2008年には 「VINTAGE SERIES(ビンテージシリーズ)」のリリースや「BE TRUE PACK(ビートゥルーパック)」、そして「福岡・名古屋・大阪・上野」の各都市で「シティアタック」として展開された「ご当地ダンク」シリーズなど怒涛 の盛り上がりを魅せました。

更に通常版の「DUNK」にもフルアップデートが敢行され「NIKE ICONS(ナイキアイコン)」として新たなリ・スタート切りました。そんな、2010年に突入しても勢いは留まる所を知らない名作のニューカラーが「LIMITED EDITION for NONFUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」からリリース。

今作は「ブラック」と発色の良い「イエロー」のツートンカラーで、上質な「スウェード」と「ナイロン」コンビネーションを採用。更に「ライニング」には「ウール」素材を用いて「保温性」を高め、「DUNK」本来のポテンシャルを存分に引き出しながら冬仕様にリヴィジョンした1足に仕上がっています。

2008年から続く怒涛の盛り上がりの中、幾度ものディテールチェンジを繰り返す度に信者を増やし続ける名作として他の 追随を許さない「DUNK」。そんな王者の貫禄+リヴィジョンを足元から体感して下さい。

DUNK LOW '08 CL ND 「LIMITED EDITION for NONFUTURE」 BLK/YEL/WHT

通常価格¥ 10000(税抜)

販売価格¥ 10,000(税抜)

品番318020-007

完売

アルバイト募集

Update

Recommend

Brands