特集ページ
HOME ナイキ NIKE

ナイキ NIKE (WMNS) COURT FORCE HIGH 「LIMITED EDITION for SELECT」 GLD/RED/BLK

今や「AIR FORCE 1(エアフォースワン)」「DUNK(ダンク)」に並び「NIKE(ナイキ)」の年間定番モデルとなった「COURT FORCE(コートフォース)」。

1987年にバスケットボールシューズとして生を受けながら、2002年にリリースされた「HTM(HIROSHI FUJIWARA/TINKER HATFIELD/MARK PARKER)」プロジェクトを切欠に待望の復刻を果たし様々なサブカルチャーとの融合により、アーティストやストリートブランドとのコラボレートモデルやリミテッドカラーを始め、より多くの人に受け入れ易くコストパフォーマンスを重視した「BASIC(ベーシック)」モデルのリリースや「HYBRID CONCEPT(ハイブリッドコンセプト)」モデル「FREE COURTRAIL(フリーコートレイル)」のベースとして採用され老若男女を問わず様々な人達に愛用されています。

更に「TOWER RECORDS(タワーレコード)」との共同プロモーションとして行われ、「日本」で活躍するミュージシャンを起用した「MY MUSIC, MY FORCE.(マイミュージック,マイフォース)」等の企画も大きな話題を呼び、2009年には高級感溢れる「COURT FORCE LUX(コートフォースラックス)」がリリースされ新たなステージへと飛躍。そんな、2010年に突入しても勢いを加速していく「(WMNS) COURT FORCE HIGH(ウィメンズコートフォースハイ)」にニューカラーがリリースです。

今作は光沢感のある「シンセティックレザー」を「トゥ(爪先)」「サイドパネル」に採用。更に「スウッシュ」「シューホールガード」には「ラメ加工」を施し、「アニマル柄」を「フロント」部「シューホール」「ヒール(踵)」に纏う事で遊び心溢れるポップな1足に昇華。これまでにリリースされた「COURT FORCE」に見られる鮮やかな配色は今シーズンも健在で足元を華やかに彩ってくれます。

バスケットボールモデルとして生を受け、現在のストリートでも外す事の出来ない名作「DUNK」等とともに混沌とした80年代を駆け抜けた名作のリヴィジョンを足元で感じ取って見ては如何でしょうか。

(WMNS) COURT FORCE HIGH 「LIMITED EDITION for SELECT」 GLD/RED/BLK

通常価格¥ 11000(税抜)

販売価格¥ 11,000(税抜)

品番407872-700

完売

アルバイト募集

Update

Recommend

Brands