特集ページ
HOME リーボック Reebok

リミテッドエディション

リーボック Reebok INSTA PUMP FURY 「RESPECT PACK / 第4弾」 BLK/ORG/WHT

1980年代後半から始まったハイテクスニーカーの快進撃は"クッショニングテクノロジー"から"フィッティングテクノロジー"へとその開発の幅を拡大し「Reebok(リーボック)」の「THE PUMP TECHNOLOGY(ポンプテクノロジー)」や「NIKE(ナイキ)」の「HUARACHE FIT SISTEM(ハラチフィットシステム)(当時の名称=ダイナミックフィット)」、「Puma(プーマ)」の「DISC SYSTEM(ディスクシステム)」など現在でも認知度が高い"アッパーフィッティング"の機能向上が誕生し世に浸透したのも同時期でした。

中でもリリースと同時にスニーカーシーンに激震を走らせた「THE PUMP TECHNOLOGY」は「エアチェンバーシステム」を使用し、足を空気で包み込む事で個人の足の形に合わせた「フィット性」及び「サポート性」をセルフカスタマイズ化させる画期的な"アッパーフィッティングテクノロジー"の代表格。そんなハイテクノロジーを搭載し、そのままモデル名として採用、1989年にリリースされた「THE PUMP(ザポンプ)」は「ドイツ/ミュンヘン」で開催された「ISPO(INTERNATIONAL SOCIETY FOR PROSTHETICS AND ORTHOTICS)」にてベールを脱ぎ、その優れた「機能性」はシューズ業界のみならず「TIME(タイム)」「USA TODAY(ユーエスエートゥデイ)」などの各メディアにも紹介され大きな反響呼びました。

その後ランニング・テニス・エアロビクス・クロストレーニング・アウトドアと「THE PUMP TECHNOLOGY」の搭載カテゴリーを徐々に拡大し「Reebok」の代名詞へと成長。そんなハイテクノロジーを初めて搭載した「THE PUMP」がリリースされ20年目を迎えた2009年11月から2010年シーズンに掛けて「Reebok」は「THE PUMP 20th ANNIVERSARY」と題したアニバーサリー企画を大々的にスタートさせます。

口火を切った「THE PUMP」の復刻や「INSTA PUMP FURY(インスタポンプフューリー)」「PUMP RUNNING DUAL(ポンプランニングデュアル)」「COURT VICTORY PUMP(コートビクトリーポンプ)」のオリジナルカラーを纏った「RESPECT PACK(リスペクトパック)」のリリースの興奮も冷め遣らぬ中、1991年の「NBA ALL STAR SLAM DUNK CONTEST(NBAオールスタースラムダンクコンテスト)」の際にチャンピオンに輝いた「BOSTON CELTICS(ボストンセルティックス)」の往年の名選手「DEE BROWN(ディブラウン)」が履いていた事で桧舞台に颯爽と現れた名作「PUMP OMNI LITE(ポンプオムニライト)」のオリジナルカラーからインスパイアされた「INSTA PUMP FURY」が「RESPECT PACK」第4弾としてリリース。

1994年の発売以降「CHANEL(シャネル)」や「KEENAN DUFFTY(キーナンダフティー)」そして「KENZO MINAMI(ケンゾーミナミ)」など、様々なブランドやアーティストとのコラボレートモデルを発表し、多くのファンを魅了し続ける「INSTA PUMP FURY」。2008年に入り「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」別注や有力ショップを中心とした限定ラインなどのリリースが続き、今期もスニーカーシーンの注目モデルとしてフォーカスされています。

「THE PUMP TECHNOLOGY」の誕生から20周年という節目を迎えリヴィジョンする事により、再度注目を集める「Reebok」不朽の名品達。その歴史の重みと進行形を是非、足元から体感されて見ては如何でしょうか。

INSTA PUMP FURY 「RESPECT PACK / 第4弾」 BLK/ORG/WHT

通常価格¥ 16800(税抜)

販売価格¥ 16,800(税抜)

品番J14472

完売

アルバイト募集

Update

Recommend

Brands